金沢発つれづれなるままに


by かな

Phalenopsis amabilis

「ファレノプシス;アマビリス」
フィリピンが原産地のアマビリス、小型の胡蝶蘭として広く流通しています。
この個体は、お店の処分品だったものを0.5K で分けて頂いたものです。
d0007501_16214174.jpg
今日の金沢は、朝から20度近くの暖かい一日です。
でも、朝方急に雨が降り出したり今は快晴ですが風が強いです。

ポチッと一押しお願い致します。
今日もありがとうございました。日々の励みになりますので
よろしくお願い致します。

設計士事務所RC DEZING STUDIO 


[PR]
Commented by D at 2017-04-15 17:02 x
希少品種だけでなく、よく知られた品種も栽培されているのですね。

Phal. amabilisはかわいらしくて、いいですよね。

寄贈用のPhalaenopsisは大きくて立派でよく揃っていますが、原種がPhal. amabilisだというのは驚きです。

どれだけ品種改良をすればああなるのか。

でも、原種の良さはやはりあると思います。
Commented by chika-kana at 2017-04-16 08:56
Dさん、アマビリスは本当に可愛いなあ~と思っています。
原種では、産地によってはアマビルスかアフロディーテか?と
なかなか判読が難しいそうです。この個体は、実生ですね。
by chika-kana | 2017-04-15 16:38 | Phal.ファレノプシス | Comments(2)