金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年の暮れに・・・

d0007501_13301453.jpg

          C. trianaei var. alba 'Aranka Germaske'
3花茎2輪開花4輪蕾です。温室の奥まったところに大きな蕾を重たげにしていまいした。
さっそく支柱で補強してあげたとたん、「ありがとう!」と言わんばかりに2輪だけ開花してくれました。思わずこちらも、ありがとうさん!です。(^_^)v
d0007501_1345640.jpg

   C.percivaliana var.coerulea 'Farah Diba' 2花茎1輪開花1蕾

2鉢に分けたパーシバリアナのセルレアの1つですが、今しがた温室でベンチの株を整理していて、(ふと)見ると、何とナメクジがべったりと花弁にへばりついているではありませんか。びっくりして、手元にあった塩をたっぷりふりかけて退治しました。(やれやれ)と思って良く見てみると、リップの一番濃いところをしっかりと食べられていました。滅多にいないナメクジですが、鉢の中に卵を産み付けていたのが今頃になって出てきたのか。残念!残りのもう一鉢は、1花茎で花も小振りですので、余計悔やまれます。あ~あ。  次は、こんな時期に”お・ま・け”のジェニーの登場です。
d0007501_13352914.jpg

            L.lobata’Jenii’1花茎2輪開花
確か今年たくさんの花をつけていた株ですが、鉢を一回り大きいのにしたので、このように早い時期に咲いたのでしょう。温室一番奥だったので気づかず、近くに4輪ほど花の終わった形跡を発見しました。まったく、m(_ _)mです。他にも2株ほど咲いているジェニーがあります。
このエレガンスなピンクの花、何にも増して好きなOrchidの一つです。
      ♪ 一押し、押してね!♪ 人気blogランキングへ
[PR]
by chika-kana | 2005-12-28 22:46 | 原種カトレア | Comments(8)
d0007501_1711320.jpg
C.trianaei var.amesiana 
1花茎2輪開花 です。
ひっそりと目立たず、でも良く見ると、
リップの淡い色合いが素敵でした。
♪ 一押し、押してね!♪ 
人気blogランキングへ
[PR]
by chika-kana | 2005-12-26 17:03 | 原種カトレア | Comments(6)
d0007501_9121665.jpg

C.percivariana tipo 2花茎3輪開花と、植え替えをさぼったせいで花茎も輪数も少なく咲きました。(ごめん!でも、咲いてくれて嬉しいよ。)と、思わず一言かけてあげました。ペタルに一筋、(らっぴー&sawaさん流に言うと)「キラ~ン!☆」とスプラッシュが入って、、ちょっと変わった色合い具合に咲いています。 
d0007501_1764118.jpg

咲き始めよりは、少しペタルの色が濃くなってきました。
写真ではあまり変わらないかあ~。 ^^;
♪ 一押し、押してね!♪ 人気blogランキングへ
[PR]
by chika-kana | 2005-12-23 09:27 | 原種カトレア | Comments(9)

トリアネーの季節到来!

d0007501_1923747.jpg

C.trianae 'The President' FCC/RHS 4花茎6輪開花です。
言わずと知れた、C.trianae のtipoの優秀花の一つです。
ゆったりしたピンクのペタルに、濃紫紅色のリップや黄色の喉奥、フリルも優雅です。
今年は少し失敗して、1花茎1輪だけのものが2花茎ありました。来季はどの花茎からも2輪ずつ咲かせてあげたいなあと思います。
 ♪ 押してね!♪ 人気blogランキングへ
[PR]
by chika-kana | 2005-12-12 19:07 | 原種カトレア | Comments(12)

V.セルレア4N

d0007501_1305858.jpg

一番好きな V.coerulea です。この個体は、1花茎12輪開花 4Nで、初開花株です。開花してから10日余りたったので、ペタルの色も随分と薄くなりましたが、濃いリップやセパルやペタルのッセルレア色、網目模様はまさしくV.coeruleaそのものです。この個体は多花生で、咲きそろうその姿はとっても雰囲気があります。バスケットのも入れず、根っこ丸出しで、そのまま吊して育てています。
d0007501_12521357.jpg

これも今咲いているV.coerulea 4N 2花茎10輪開花です。この個体は、初夏にも一度咲いた株ですが、そのころに比べて花数花の大きさも一回り大きくなったように感じます。前者に比べてセルレアの色も網目模様も一段と鮮やかです。(真っ白な雪の中でセルレアを…)の願いを昨年経験しましたが、北陸金沢もそろそろ雪の便りを聞く頃になってきたようです。 
                 ♪ 押してね!♪ 人気blogランキングへ
[PR]
by chika-kana | 2005-12-04 12:51 | バンダ・セルレア | Comments(8)

お化粧直し?


d0007501_75045100.jpg

d0007501_7514452.jpg

少々ピンぼけもありますが、Soph.cerunuaを、藤のかご、背の高い春ラン用プラ鉢に入れてみました。どれが花に一番あってるでしょうか?
a-chanからアドバイス頂いたのですが、根っこが鉢にへばりついているため、花がふんわかと篭にかぶさって良い感じ・・・というスタイルにはなかなかいきませんでした。
多分に、私の写真技術というか、美的センスに問題があってうまくいかなかったのでは?と思っています。(-_-;) 以前は例会や蘭展に株を出す場合は、カバーとして色んな籐篭を持っていた時期もありましたが、そんなことと遠ざかった今は、できるだけあるがままの状態でランを眺め、愛でるようにしています。(と言うか面倒?)出も、本当に写真が上手な方とか、飾るのが上手な方というのは、花本来の美しさを媒体を入れることで、さらにきれいに引き立ててるなあという気がします。少しずつ見習っていきたいですー。                       ♪ 押してね!♪ 
                    人気blogランキングへ
[PR]
by chika-kana | 2005-12-03 08:06 | その他の蘭 | Comments(7)

ちっちゃな妖精

d0007501_5542949.jpg

S.cerunuaです。個体名なしの山取株です。
何年も育てていますが、取り立てて真ん丸とか、大きな個体というわけではありません。
年中扇風機置きの台の直ぐ横に置いて、あまり構ってあげてません。^^;
今回は花のバランスは良くないのですが、写真に見えていない後ろの分も含めて8花茎22輪開花も咲いてくれました。!(^^)!(~o~)!(^^)!
1つ1つはちっちゃな花ですが、朱赤がきれいなのと、バラバラに咲いてくれていることで赤い妖精が遊んでいるようにも思えるから不思議です。 その姿がとっても可愛いです。

先日、「傷心の秋」と自ら宣言して?突然の一人旅に出ました。
25日まで連続の「追われ仕事」が一段落したことのもあったのですが・・・。
新潟周りで長野、東京、秦野、富士、岡崎、豊橋、三好・・・と一人車で回りました。
その折見かけた、原さんの所の Soph.cerunua の大株は絶品でした。
大株な上に、1つ1つの花が特大の大きさで、’もこもこ’状態に咲いていました。お口、あんぐり!
葉っぱも、超特大で、(こんな個体も世の中にあるんだなあ~。やっぱり、自然界って凄い!)と思いましたー。 ♪ 押してね!♪ 
                    人気blogランキングへ
[PR]
by chika-kana | 2005-12-01 06:11 | その他の蘭 | Comments(4)