金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー

<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

d0007501_1818185.jpg


                   LC.MICHIYO SPECIAL

1花茎1輪開花。唯一私が交配したスプリング・スター×ワルケリアナです。今から20数年前の、まだバイオと言う言葉が珍しい頃、ある方に手取り足取り教えて頂いての初交配株。名前の由来は、地元の良く聞いていたFMのパーソナリティーで、MICHIYOさんという方の名前を拝借して命名しました。花の善し悪しは別にして、思い出深い株の一つです。毎年1花茎1輪ずつ咲いてくれています。

           人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!
[PR]
by chika-kana | 2006-06-27 18:27 | 原種カトレア | Comments(10)
d0007501_18255727.jpg

                    L.lobata concolor ”Jeni”

我が家で最終開花のロバータ・ジェニーです。この株は、背丈がこれまでで一番低いです。うっすらピンクがのって、リップのフリフリが何とも愛らしいジェニーです。まさに女性好み(?)の花の一つだと思います。これを最後に、今季のジェニーもそろそろ終わりです。次々咲いてくれてありがとう! 

               人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!
[PR]
by chika-kana | 2006-06-26 18:05 | (従来の)レリア | Comments(5)

L.テネブロッサ

d0007501_1854448.jpg


                 L.tenebrosa Rain Forest

2花茎4輪開花3蕾.赤銅色という表現がピッタリのテネブロッサです。前回紹介したのは、この変種オーレアでした。ペタルとセパルが茶色、リップが赤銅色です。花の大きさは大きいですが、テネbロッサよりやや小振りです。パープラタ、テネブロッサ・オーレア、テネブロッサ、ロバータ・ジェニーの揃い踏みもちょっと紹介致します。バックが悪いのでご容赦を。

                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!
[PR]
by chika-kana | 2006-06-22 19:04 | (従来の)レリア | Comments(7)
d0007501_18154573.jpg

              L.purpurata fma.warkhauseri ”Blue Sky”
1花茎4輪開花です。ワークハウセリーは、採集者Warkhauser の人名に因む。セパル・ペタルは純白色で、リップは暗紫灰色(青紫鉛色)を呈する変種。L.purpurataの色彩表現。Blue Sky の個体名どおり、少し澄んだ色の青紫鉛色です。曇り空の中にあって、気づかないままにしっかりと開花していました。ペタルの純白色と乃コントラストが、とってもさわやかで、きれいです。
[PR]
by chika-kana | 2006-06-20 18:22 | (従来の)レリア | Comments(6)
d0007501_1983953.jpg

      C. lueddemaniana fma. s/a aqunoide ‘Cerro verde’HCC/JOS

1花茎3輪開花。見る人を魅了してやまない美しい花ですが、ちまたでは、色々と議論されている話題の多い花です。大きくてインパクトがあります。今回は花が重なって咲いたため、本来の整型花とはなりませんでした。(T_T)


              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!
[PR]
by chika-kana | 2006-06-18 11:54 | 原種カトレア | Comments(10)
d0007501_20181798.jpg

              
              L.tenebrosa fma aurea ”Walton Grandi”FCC/RFHS

1花茎4輪開花。20*16と大きな花です。色彩も実に鮮やか。でも結構育てにくく、お一時期は20バルブの大株に成長しましたが、今は5バルブと1/4に。でも再生中と言うこともあってか、花の上がったバルブも丸く、パンパンの状態です。是非在りし日のaurea ワルトン・グランディーに!と思っています。プラ鉢、ミックスコンポストで育てています。例年、この花が咲き出すと、北陸も梅雨入りとなっています。天気模様を見ると、まさにその様相を呈しています。梅雨、じめじめ…ですが、そんな中、「威風堂々」と咲いているテネブロッサ・オーレア・ワルトングランディーです。
  
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!
[PR]
by chika-kana | 2006-06-15 20:29 | (従来の)レリア | Comments(6)

C.ワーネリー・セルレア

d0007501_17475224.jpg

         
          C.warneri fma.coerulea ”OHARANO”1花茎3輪開花

(あれっ!?梅雨入りしたんだっけ?)と思う位、好天が続いています。でも、梅雨入りのカウントダウンは始まっているようですので、嫌でも毎日雨の梅雨になりそうとか。そよ風に揺られながら、ワーネリ・セルレア”OHARANO ”が気持ちよさそうに開花しています。前回咲いた株の兄弟ですが、咲いてみるとこの花の方がしっかりしています。(大きさも)咲いてくれて(^_^)vです。

               人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
[PR]
by chika-kana | 2006-06-13 17:54 | 原種カトレア | Comments(7)
d0007501_20583315.jpg


            L.purpurata fma.flamea”Ganchs”×self

1花茎2輪開花。蘭友さんの所で素晴らしいフラメアを見せて頂き、驚きの連続です。我が家でもそのフラメアの個体が開花しました。ペタルのスジスジには、まだまだ満足していませんが、全体にやや丸っこいのが変わっているなあと思っています。


             人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
[PR]
by chika-kana | 2006-06-12 21:03 | (従来の)レリア | Comments(2)
d0007501_9414643.jpg

d0007501_20552612.jpg

                       L.purpurata carnea

1花茎4輪開花です。大きなカーネアではありませんが、コンパクトながら、花型が気に入ってネットで以前買い求めた株です。(一番左上の花の形が好きです。)今年はバルブにしわが入って思い通りの花を咲かせてあげれませんでした。m(_ _)mです。下が昨年の花です。梅雨模様の空には、乙女チックなカーネアもいいなあ~。

             人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
[PR]
by chika-kana | 2006-06-11 09:48 | (従来の)レリア | Comments(10)

C.ガスケリアナ

d0007501_7302652.jpg

                      C.gaskelliana tipo

1花茎2輪開花です。純白のアルバは、とっても華やか。それに比べたら、このtipoは何とも控え目のお嬢さん、と言う感じです。ガスケリアナ大鉢の分株ですが、ちゃんと咲いてくれました。
「咲いてくれて、ありがとう!!」の気持ちで、はい!パチリ!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 

  
[PR]
by chika-kana | 2006-06-10 07:33 | 原種カトレア | Comments(7)