金沢発つれづれなるままに


by かな

<   2007年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

d0007501_6125793.jpg

d0007501_6133436.jpg

d0007501_646115.jpg

                Yonezawaara Blue Star

1花茎14輪開花です。その名の通り、花は濃色のブルー(セルレア)です。
Ascocentrum(Asctm.)×Neofinetia(Neof.)×Rhychostylis(Rhy.)×Vanda(V.)だそうです。この色の濃さ、並のV.coeruleaではかなわないかも?確か、新潟国際蘭展の折、買い求めた物です。バンダ・セルレアと同じような環境で、ゆったりとした大きさのプラ鉢に、クリプトモスを入れて育ててきました。株も2周りほど大きくなった分、1つ1つの花も結構大きいサイズのようです。

          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!          
[PR]
by chika-kana | 2007-05-30 06:22 | その他の蘭 | Comments(14)
d0007501_1834496.jpg

d0007501_1843752.jpg

d0007501_1852091.jpg

             C.warscewiczii(=gigas) semi-alba  

Oさん印の、セミ・アルバ、1花茎3輪開花です。独特な花の姿には、原種らしい「やんちゃ娘」と言った感じがします。でも、リップのフリルや、ペタルの様子を見ていると、何とまあ可憐な・・・とも思ってしまいます。花があっちこっち向いてしまって咲いたので、我が家では株を横に寝せたようにして置いてみました。(苦笑)今度植え替えて、株立ちをしっかりしてあげようと思っています。  

          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!     
[PR]
by chika-kana | 2007-05-28 18:12 | 原種カトレア | Comments(4)
d0007501_14591445.jpg

d0007501_1459549.jpg

d0007501_1505549.jpg

d0007501_1513380.jpg

               L.tenebrossa’Rain Forest’

さわやかな5月の風と共に、開花し出した花の一つが、L.tenebrossa’Rain Forest’ 1花茎3輪開花です。この花色は、赤銅色と言う言葉がピッタリします。一見毒々しいかなあ・・・との思いもしますが、全体にピンク色が透けて見えるように妙に色っぽい(適切な表現かどうか・・・?)感じがします。リップのスジスジもしっかりと存在感を感じさせてくれます。また、花もグッ!両手を広げたかのように大きく立派です。

昨日は長野県富士見町まで出かけて、数人の蘭友さんとの再会&語らい(ミニ・オフ会?)、全国アツモリソウ展を観てきました。地元の「釜無アツモリソウ」や北海道の「礼文アツモリソウ」野天自作品は立派なものが沢山並んでいました。喉から手が出るほどの株ばかりでしたが、(どれか1株でも・・・)とは思いませんでした。なぜかというと、金額が目の回るような高額だったからです。ハイ!でも、直ぐ近くの○州さんへ行って、レリアを何株かつまんで参りました。この方が私にはあっているようですー。(~o~)  アツモリソウをいくつか
d0007501_15324239.jpg


          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!  
[PR]
by chika-kana | 2007-05-27 15:33 | 原種カトレア | Comments(12)

LC.Hwa Yuan Angel

d0007501_2311740.jpg

d0007501_2312574.jpg

LC.Hwa Yuan Angel

1花茎3輪開花です。赤色の楔模様が気に入って、何年前だったでしょうか?金沢国際蘭展で台湾の業者(Goodwill Orchids)から購入した株です。一見簡単そうで、気難しいところもあるのでしょうか?昨年までは1輪しか咲きませんでした。見るからに、如何にも「おっ、しゃれ~!!」と声を一声かけたくなるような色合いの花ですね。

さあ、。明日(早朝)は久しぶりに遠出です。アツモリソウを鑑賞しに車を飛ばします。
安全運転第一。 長野;諏訪湖方面へ、いざ~!!現地では蘭友さんとの再会が楽しみです。

           人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!   
[PR]
by chika-kana | 2007-05-25 23:21 | 原種カトレア | Comments(6)

Paph.バーバタム

d0007501_6172145.jpg

d0007501_6174262.jpg

d0007501_6191851.jpg


               Paph.barbatum 'Caym' 1花茎1輪開花

リップの小豆色が特徴のバーバタムです。この株は、随分と以前に購入した思いでの一品がダメになり2年前に再度挑戦を!と思って育てていたものです。(我が家にありがち)
搬出作業の際、(あれっ!?何か咲いている?)と思って手にしたのがこのバーバタムです。
朝の日差しを浴びて、斑入りの葉っぱもきれいですが、ドーサルPやリップ、輝いています。(^_^)v     人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!    
[PR]
by chika-kana | 2007-05-24 06:25 | パフィオ | Comments(10)
d0007501_492722.jpg


               Lc.Fumiko Noda 16×15

青物大好き;蘭太郎さん交配の Lc.Fumiko Noda 1輪開花です。(C.mossiae × Lc.Gaskell-pumila)の交配ですので、どちらかというとガスケルプミラ似ですね。リップの青さ、P&L.Pにそれぞれ青のスプラッシュが入って、何ともおしゃれな個体です。!(^^)!さすがダンディーな彼にぴったりの一品と言えましょうか?Fumiko Nodaというのも 奥さんのお名前だったでしょうか?(Marikoさんは娘さん?間違っていたら教えて下さいね。)何はともあれ、ご自分の交配に、奥さん、娘さん・・・のお名前をつけるって、本当に素敵です。・・・自分には無理なので・・・(^o^)

(PS)この株が来た時、その植え込み方に少々驚きました。淺平鉢に、底に僅かの椰子殻繊維の植え込み材料。乾燥しすぎ?と思いましたが、鉢の表面1/3位にしっかりした水やりの痕跡が。それが蘭太郎さんならでは!の工夫なのでしょうか?そこここの環境に合った育て方をすることの大切さを改めて知らされた思いでしたー。みなさんも、楽しみながら色々挑戦してみませんか。           
            人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
[PR]
by chika-kana | 2007-05-22 05:07 | 原種カトレア | Comments(12)
d0007501_1019490.jpg

C.walkeriana fma.coerulea

’Happyfield’×’Edward’ 2花茎4輪開花で、芳香ありです。前回の開花は06.10月で、3花茎5輪開花でした。今回は花の大きさ、全体が淡いセルレア色で、LとPにも一回り成長の様子の様子が観てとれます。欲を言えば、別個体にはもう少しペタルの丸いのがあるので…。きっと沢山のお宅でこの兄弟株が栽培されていると思いますが、見比べるのも一つの楽しみですね。

         人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
[PR]
by chika-kana | 2007-05-20 10:00 | 原種カトレア | Comments(9)

V(バンダ).セルレア

d0007501_5434318.jpg

d0007501_5424217.jpg

d0007501_5442517.jpg

d0007501_5455516.jpg

              V.coerulea ’Thitikorn×Dr.Joon’
1花茎8輪開花3蕾です。濃色のセルレアの網目模様が、見た目にも鮮やかです。
色の濃さ、大きさ、形もなかなかの、我が家でのV.coerulea ”おりこーさん”の一つです。暫くジッと見とれていると、この真っ青な網目模様の中に吸い込まれていく感じがします。優秀個体同士の個体とはいうものの、さすが絶滅危惧種;ワシントン条約保護種V.coeruleaです。このセルレア模様が、初夏へと向かう季節の移ろいを教えてくれています。

・・・余談ながら、日頃の酷使に絶えかねて、PCの発色が変に。2回目のバックライトの交換の時期です。このUPの写真も、十分に色合いが確認できずに、サイズだけを小さくしてUPしました。従って、m(_ _)mの写真になっているかも知れません。開花した分少したまっていますが、やむなく修理・交換に出すことにします。その間お手間をおかけしますがお許し下さい。コメント、よろしくお願い致します。

           人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
[PR]
by chika-kana | 2007-05-19 06:13 | バンダ・セルレア | Comments(12)
d0007501_2020193.jpg

d0007501_20203653.jpg

d0007501_2224208.jpg

                     L.pumila ’Lionel’

たった1輪開花ですが、今季第一号のプミラが開花しています。
良型で大きさもたっぷり、ペタルも真ん丸です。(^_^)v 確かこの個体は、秋にも咲くのではなかったかなあ・・・と思います。春先はやや色は薄目とよくいいますが、ソフトピンクが上品。リップの濃さもなかなかです。プミラに関しては一昨年から取り組んでいます。今年も、数々のプミラを咲かせられるよう、気を配って育てていきたいなあ~、と思っています。

           人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
[PR]
by chika-kana | 2007-05-16 20:31 | (従来の)レリア | Comments(10)

C.ルデマニアナ

d0007501_1933401.jpg

                                                                 C.lueddemaniana  tipo 'Jungle B'×’Nobko’

1花茎1輪開花です。花型は丸くて、なかなか良い形ではないでしょうか?色も濃い目で、リップ・ペタル等も大きい花です。Nobukoの交配は色々あるようで、結構良い花があちらこちらで見られます。(^_^)v・・・1輪だけで寂しいなあ~と思っていたら、3月に1花茎2輪咲いていました。
お・ま・けで、ありがとう~!ですね。(^_-)

        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
[PR]
by chika-kana | 2007-05-15 19:45 | 原種カトレア | Comments(4)