金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

C.メンデリー

C.menderii ”W-1”1花茎2輪開花
d0007501_451668.jpg

d0007501_4524438.jpg

C.menderii ”W-1”です。以前、コロンビアのORCHIDES DEL VALLEから来たメンデリーです。最初trianae semi-alba ’Rinaldi’と書いたラベルも入っていたので、(今頃トリアネー、不思議だなあ・・・。)と思っていました。花の様子を見ても、メンデリーっぽい。良く見てみると、もう一枚のラベルが。こういった間違い、何回かあります。いけませんね~がまん顔リップの色合いも、フリルも愛らしい感じです。芳香あり。
          
            人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!     
[PR]
by chika-kana | 2007-06-20 04:55 | 原種カトレア
d0007501_20502639.jpg

d0007501_513716.jpg

                     L.tenebrossa  

2花茎6輪開花です。この株もやや大型です。前回紹介したRain Forestoと似たりよったりの花の色合いです。 赤銅色とでも申しましょうか、大人好みの独特な花です。

            人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!     
[PR]
by chika-kana | 2007-06-12 20:56 | (従来の)レリア | Comments(0)
d0007501_10485459.jpg

d0007501_10492634.jpg

d0007501_1050024.jpg

         C.warneri fma.amoena 1花茎3輪開花

今朝も梅雨入り間近を感じさせる天気です。
晴れていますが、風がヒンヤリで、湿度が高いです。
昨日温室で発見したワーネリー。リップに赤い筋、アモエナっぽいやや薄目のピンクです。花はゆったり、ややうつむき加減です。これもワーネリーの特徴の一つです。

          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!   
[PR]
by chika-kana | 2007-06-10 10:53 | 原種カトレア

Ren. ストネイ 

d0007501_22505990.jpg

d0007501_22581668.jpg

                      Ren.stonei

梅雨模様の一日、目にも鮮やかな朱赤のストネイが咲き誇っています。
バックに写っているのは、Vセルレア(濃色個体)です。ストネイの引き立て役になっていますね。

            人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!    
[PR]
by chika-kana | 2007-06-09 22:59 | その他の蘭 | Comments(0)

V.セルレア

d0007501_1958192.jpg

                V.coerulea 1花茎12輪開花

網目模様の薄いタイプのバンダ・セルレアが咲きました。
得てして、未だ幼苗の時は、網間模様もはっきりしていないのが多いのですが、この個体は葉の数も30枚近くあります。背丈も40cm以上。その花色の薄さ故、Yonezawaara Blue Starの引き立て役(?)となっています。(苦笑)リップの濃さだけが妙に際だったV.セルレアです。色々勝手な事言っていますが、何はともあれV.セルレアが何気なく咲いてくれている事への感謝は忘れてはいけないことと思っています。

          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!     
[PR]
by chika-kana | 2007-06-03 20:13 | バンダ・セルレア | Comments(13)

L.シンコラーナ

d0007501_551777.jpg

d0007501_555229.jpg

d0007501_562658.jpg

               L.sincorana ”H”
1花茎2輪開花です。先日長野に「(釜無)アツモリソウ展」を見に行った折、直ぐ隣の山梨の蘭屋さんで買ってきたお土産品です。香しいバラの香りで一杯の蘭屋さんの自宅温室では、貴重な株がたくさんありました。親切な説明を聞きながら、蕾つきの株を分けていただきました。その方のイニシャルで個体名も”H”とついていました。日差しを浴びてきらきらと光る花びらと、リップに鋭く切れ込んだ赤みの筋模様、横から見たスロート美人(?)が特徴です。本当はセルレアがほしかったのですが、値段的には無理かなあ~と思って諦めたという次第です。この株、素敵な蘭友さん達との”思いでのアルバム”に仲間入りですー。

            人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!     
[PR]
by chika-kana | 2007-06-03 06:09 | (従来の)レリア | Comments(8)
d0007501_7401214.jpg

                  C.mossiae semi-alba

serect”A”×sib 2花茎3輪開花 ですが、ご覧の通り、tipoですね。
セミ・アルバになるものは、なかなかそう簡単ではありません。でも、今育てている物の中には、しっかりと semi-aba が出たものもあるので、これはこれで「咲いてありがとう!」です。
でも、せっかく咲いたのですが、先日の黄砂の影響で、外に出してあった分ペタル等にシミができてしまいました。みなさんもお気をつけ下さい。もっとも、咲いているのに外に出したままに…という方いませんよね。(-_-;) です。これから気をつけよ~っと。

         人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!     
[PR]
by chika-kana | 2007-06-01 07:01 | 原種カトレア | Comments(0)