金沢発つれづれなるままに


by かな

<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Ren. storei

d0007501_4245830.jpg

                     Ren. storei

”暑い夏”をイメージさせる「レナンセラ・ストレイ」です。
何たってこの色が強烈です。また、実にノッポ君で、バルブ丈は60cm以上にもなります。温室内では、「床置き」でしのいでいます。こんな色合いのものが、何花茎もシャワーのように枝打ちして咲いてくれたらさぞかし見応えがあるのになあ~と思っています。一見簡単。でも、咲き方まで人間様の言う通りにはいかないところがまた、好きです。(ん?変わってる。)

(おまけ)
d0007501_4423027.jpg

d0007501_4263288.jpg

今シ-ズンから我が家に仲間入りした”真っ黄色の九輪草(七階草・さくら草)”です。
(すぐに消えるかな?)と思いきや、意外と元気でうれしいです。今花も下から順に終わりかけで、種ができています。これで少し増えてくれると、更にうれしいのですが・・・。

                   見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2008-05-30 04:38 | その他の蘭 | Comments(8)
d0007501_2035178.jpg

          C.walkeriana fma.coerulea   

ワルケリアナ・セルレア個体です。大株ですが、花数は少なく、もう1つの花茎に蕾が見えます。
ラベルの文字が薄くなっていて、何と何とをかけたかは、わかりません。(残念!)
ふつうラベルに書くときは、油性のネームペンを使って書くのですが、これも所詮は雨風等々で薄くなってしまうからやっかいです。やはりもう少し気づいて、書き直すといった細かな配慮が必要です。(反省!)セルレアとしては、あまり暴れることなく咲いてくれて、ありがとう!の心です。(~o~)

                見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
[PR]
by chika-kana | 2008-05-28 20:10 | 原種カトレア | Comments(14)
d0007501_2053485.jpg
d0007501_20545485.jpg
d0007501_20552016.jpg
d0007501_20561561.jpg
d0007501_20565625.jpg

        C.gaskelliana fma.alba 'Kanariensis'

ガスケリアナのアルバ個体です。今のところ4花茎2輪ずつ花&蕾がついています。
純白のP&Sに、リップのあたりの黄色が安定したカトレアの趣を感じさせてくれています。また、セパルがクルリン!と巻いているのが特徴です。この個体、一昨年は、豊橋の蘭会におじゃました時は、20輪近く咲いていてとっても見応えがありました。その後植え替えたり、株分けをしたりして開花バルブ数が減りました。その分1個、1個の花はとても大きく、香りもかすかにします。白一色ですが、一見原種らしくない豪華な花です。

                 見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
[PR]
by chika-kana | 2008-05-26 20:58 | 原種カトレア | Comments(10)
ピンクがやや濃色のジェニーです。
d0007501_1717055.jpg
d0007501_1717236.jpg

こちらはやや白っぽいジェニーです。
d0007501_17222983.jpg
d0007501_17225285.jpg

                  S.lobata'Jeni'

2個体UPしました。ソフロニチス ロバータ・ジェニーです。
コンカラーとも表記されているものもありますが、2つとも同じ株の分け株同士です。
「あまり個体差がない・・・。」と言われればそれまでですが、兄弟故、ピンクガヤや濃色の方はバルブも一回り大きいことを除いて違いはさほどないように思います。
このジェニー、一足お先の初夏を感じさせるような 淡桜色で、優しい桜色の美花と言われています。育てやすく低温にも比較的強いので、兄弟株がたくさんあります。たまに、バルブの成長にあわせて、11月頃にも開花するものもあります。(~o~)改正した分類上、Sと表記しましたが、旧Lはやはり「レリア」と呼んだ方がより身近に感じます。

                 見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
          
[PR]
by chika-kana | 2008-05-24 17:33 | (従来の)レリア | Comments(23)

C.gaskelliana ガスケリアナ

d0007501_631141.jpg
d0007501_6314889.jpg
d0007501_632463.jpg
                                                        
                                                                                                              C.gaskeriana tipo

山採りのガスケリアナ・チポです。8号の大鉢になったものからの分け株です。
このピンク色のカトレア、山採りの割には優雅に咲いています。シンプルです。
まさに「カトレア」そのものですね。ガスケリアナのセルレアがなかなか咲かないので、
tipoでじっと我慢・・・・の気持ちです。(苦笑)

                   見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
[PR]
by chika-kana | 2008-05-23 06:38 | 原種カトレア | Comments(10)

横顔美人・・・

・・・は、↓のこの子。
d0007501_674530.jpg

先日から「小窓」を飾っていた朱赤のコクシネアです。
PCのメインテナンスを行ったせいもあって、どこかのフォルダーに入ってファイルが行方不明に・・・(T_T)致し方ありません。ところが、ラベルを確認に行って、驚き!!
隣にあったもう一つのつぼみから、こんなに素敵な丸型コクシがー。
d0007501_6401872.jpg
d0007501_6403825.jpg

しかも、横顔もしっかりと美人さんでした。(^O^)オーバーラップはしていませんが、ペタルの丸さだけで、(^-^)です。
d0007501_6421060.jpg
d0007501_6422559.jpg

1花茎1輪開花1蕾のその後の姿でした。ちなみにこのミニ・コクシは、岐阜産です。
                    S.coccinea

                  見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
[PR]
by chika-kana | 2008-05-22 06:43 | Comments(18)
d0007501_2053456.jpg
d0007501_2055077.jpg

(別角度から)雰囲気少し違いますね。
d0007501_2062231.jpg
d0007501_2064173.jpg

          C.warneri fma.alba

ワーネリー・アルバ 1花茎3輪開花です。この個体は山採り株ですが、花も大きくて、原種カトレアらしい趣たっぷりです。こういう個体って、(*^_^*)ですね~。
わずかですが。芳香ありです。どういった香りかは・・・・(@_@)です。やはり、形に目がいきます。(^O^)

                 見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m 
[PR]
by chika-kana | 2008-05-20 20:21 | 原種カトレア | Comments(6)
d0007501_1252551.jpg
d0007501_12525275.jpg
d0007501_12531367.jpg
           S.sincorana fma.coerulea   

ピンク(tipo)、白(alba)と続きましたので、トリは一番好きなセルレア(coerulea)の登場です。1花茎1輪開花1蕾です。ご覧のように、セパル、ペタルには、うっすらとセルレア色がのっています。リップはやや濃いめのセルレア模様が。リップの縁取りにもセルレアが見受けられます。形の特徴は、セパルが丸まって反り返ること、ペタルに切れ込みがあること、リップの上が少しだけ開いていることが上げられます。この株は、昨年広島のAさんのところから来た個体ですが、こじんまりとしたバルブに端正で優しげな花を見せてくれています。

余談ながら、バックの葉っぱは、九輪草(シチカイソウ、サクラソウ)です。お隣の県富山の立山の麓産の自生花です。なかなか植えつきませんでしたが、昨年辺りから、毎年種がこぼれて芽を出し、きれいな花を咲かせてくれるまでになりました。

                     見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m    
[PR]
by chika-kana | 2008-05-18 13:14 | Comments(8)
d0007501_5563127.jpg
d0007501_555231.jpg
d0007501_5552951.jpg

       S.sincorana  fma.alba ’Kagaencis’ 

シンコラーナでは比較的珍しいアルバ個体です。我が家では初開花の1花茎2輪の蕾でしたが、1つは蕾のまま、途中で落としてしまいました。(T_T)かなり長い期間の蕾を開いたこの花、まあまあのペタル幅でセパルも直立しています。(^_^)vといったところです。1方向からの撮影の訳は・・・?右アンダー・ペタルに少しだけ損傷があったからです。(残念!)バルブもまん丸で良い成育なので、来季はちゃんと咲かせたいと思います。

                  見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m   
[PR]
by chika-kana | 2008-05-17 06:03 | Comments(10)

C.ワーネリー・アモエナ

d0007501_2111579.jpg
d0007501_212269.jpg
d0007501_2123299.jpg
d0007501_2125041.jpg

             C.warneri fma.amoena 

初夏を思わせるような日差しの中、ワーネリー・アモエナ、1花茎2輪開花が咲きました。
昨年は6月に咲いているので、やや早い開花です。大きくゆったりとした感じの花です。
リップに赤い筋、アモエナっぽいやや薄目のピンクですが、日を増すに従って濃色ピンクになってきています。確か昨年までは、ややうつむき加減の花でしたが、今年の花は胸を張っての一回り大人になったワーネリーとして登場しました。(~o~)

                 見て下さってありがとうございます。
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m 
[PR]
by chika-kana | 2008-05-15 21:13 | 原種カトレア | Comments(8)