金沢発つれづれなるままに


by かな

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ルデマニアナ・アルバ

ルデマニアナ・アルバが、やっと3輪咲きそろいました。(あっ!)もう一つだけ蕾がありました。・・・
d0007501_20124035.jpg


More
[PR]
by chika-kana | 2009-03-30 20:21 | 原種カトレア | Comments(6)

少し回復・・・

Trgl.ionosma 2花茎18輪開花です。芳香ありです。
d0007501_15525620.jpg


More
[PR]
by chika-kana | 2009-03-28 16:12 | その他の蘭 | Comments(9)
春の訪れと共に、モッシェが咲き始めました。
とはいえ、まだまだ春の走りとあって、温室の蕾たちも未だ開花は先のようです。
我が家で一番乗りのモッシェは、セミ・アルバ(Featheston×Aurora)でした。
d0007501_12261584.jpg


More
[PR]
by chika-kana | 2009-03-20 12:29 | 原種カトレア | Comments(8)

Soph.wittigiana(=rosea)

Soph.wittigiana ('Opa’×’Redvelt’)です。
昨日からオープンした、名古屋ドーム蘭展の唯一購入株です。
d0007501_18291584.jpg

何たって、Opaの交配ですので目にとまりました。サイズ的には、やや小ぶりですが、
ペタルがオーバーラップしています。(~o~)
d0007501_18293516.jpg

横顔も、可愛いです。リップが何ともキュート。
d0007501_18295866.jpg

株立ちも将来的には期待が持てます。大事に育てなきゃあ~。
d0007501_18302582.jpg


               見て下さって、ありがとうございます!!
        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
  
[PR]
by chika-kana | 2009-03-12 18:37 | Comments(10)

Aer.rubescens

エリデスの仲間では、ミトラータと並んで小粒のrubescens(ルベッセンス)です。
濃色ピンクの妖精たちが、ズラリと並んで、何か賑やかにおしゃべりしている・・・そんな姿を
連想させてくれます。
d0007501_1844444.jpg
d0007501_18464942.jpg


               見て下さって、ありがとうございます!!
        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
  
[PR]
by chika-kana | 2009-03-10 18:51 | その他の蘭 | Comments(2)

あれあれ・・・

C.lueddemaniana f.alba  ' ’K's’×'Dragi’ ’2花茎2輪開花2蕾です。
d0007501_7645.jpg

温室の窓際の方を向いたまま咲いていたので、見逃していました。そのため、花びらの所々が少しずつ痛んでいました。残念!!好きなアルバ個体なのに・・・です。(>_<)
でも隣に、
d0007501_724517.jpg

・・・な蕾があったので、少し気を取り直しました。あと2週間くらいは我慢の心でしょうか?(苦笑)
[PR]
by chika-kana | 2009-03-07 07:26 | 原種カトレア | Comments(6)

わたしはラブ・・・?

前回紹介した
Sc.Love Knot です。前回のコメントでは、ラベルの差し間違いか・・・と書きました。でも、相次いでラブノットが咲いたということは、どうやら購入時点での間違いでは?と思います。以前から何度かC.walkeriana f.coelurea "Blue Moon"がネット販売されていましたが、どうやら出品者の株間違いではないかと思う次第です。うううっ。
d0007501_1922583.jpg

d0007501_18505753.jpg

d0007501_1931187.jpg

今回の株は、リップの一部が少し変形して咲きましたが、PらSPはうっすら上品なセルレアでリップは濃色です。喉奥から伸びた筋は、ラブノットの特徴です。間違いは間違いとして受け入れ、ラブノットとしての美しさを感受することに致しましょうか。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
[PR]
by chika-kana | 2009-03-04 19:08 | 交配カトレア | Comments(5)

節分草

居間から、(ふと)庭先の植え込みを見たら、可愛い小さな花が咲いていました。
(うん?何かな???)と思って出てみたら、「日本節分草」でした。キンポウゲ科の花です。
d0007501_19345283.jpg
d0007501_1935726.jpg
d0007501_19372470.jpg

花が開いてから大分経っていたようで、花びらにも今少し元気がありませんでした。
でも、派手派手しくもなく可憐な花という代名詞がよく似合う花です。周りのふっくらとした苔と相まって、何とも風情があります。花期は2~3月にかけてで、水はけのよい用土に植えること。日当たりは、半日陰通いと言うことをラベルに書いてありました。また花びらが弱々しくなったのは、咲いている途中に雨等に当たった為らしく、"雨に当てないように"という注意書きに気づかず背いた故のことだったようです。今度からは気をつけなくては・・・。(苦笑)

                   見て下さって、ありがとうございます!!
        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
    
[PR]
by chika-kana | 2009-03-03 19:47 | 日々の徒然 | Comments(4)