金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

C.C.G.Roebling‘Blue Magic’ 1花茎2輪開花
d0007501_1119388.jpg

d0007501_11224847.jpg
d0007501_1123389.jpg

C. gaskelliana x L. purpurataです。1895年登録の、初夏咲きの原種同士の一代交配。
パープラタがカトレア属に替わったので、現在はLc.じゃなくてC.です。この兄弟には、くさびがより強く出ている’Blue Indigo’という個体があります。この一年間、ほとんどかまってあげれなかったので、木枠のバスケットも一部外れてきました。花が終わり次第、再生してあげたいです。それにしても、この時期天気は良いのですがそれ故花の傷みが激しいように感じます。マキシマ等々、撮影のタイミングを逃してしまう・・・ということも起きています。乾燥&少し強めの風に要注意でしょうか?          

             見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2009-09-27 11:18 | 交配カトレア | Comments(8)

濃色タイプのV.coerulea 4N

V.coerulea タ 4N 濃色のヒマラヤンタイプです。
d0007501_1061497.jpg
d0007501_1072074.jpg
d0007501_1082526.jpg

連休明けの2日間、本当に暑かったです。急な仕事で徹夜もあって、流石に昨日は早めに就寝。ぐっすり寝たので疲れもとれました。起きて直ぐにのウオーキング、秋空の下、爽やかな空気がとっても心地よかったです。横目で眺める用水路の水面には、沢山の稚魚が群れて泳いでいるのが見えました。ウグイ、それともモコモ???です。・・・先程の連休最終日、やっとこさ暖房機の設置を終了しました。ほとんどの作業を、知り合いの蘭屋さんに頼んでの作業でした。ガラス板を外して煙突の筒の部分をくりぬき加工したアルミ板をはめ、ダストをはわして完成しました。温湯暖房の配管が沢山配置されていた以前の様子から見ると随分とすっきりしました。試運転も済ませましたが、内張を張ってからの熱効率は如何に?次の段階は、内張の張り方をがらり!と変えたいので、段取りを思案しています。

           見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

 
[PR]
by chika-kana | 2009-09-26 10:28 | バンダ・セルレア | Comments(4)
Robiquetia merillii  3花茎3輪開花です。この蘭は、いわゆる「パインナップル・オーキッド」と呼ばれています。原産地は台湾、フィリピン等の東南アジアで、バンダの近縁種です。
(親株)
d0007501_13252397.jpg

(子株;花)
d0007501_13234063.jpg

(子株;全体)
d0007501_13323885.jpg

何と、高さが2mを超えました。下から出た子株も、50cm近くになりました。親株から1輪、子株からは2輪の花がつきました。小さな花がいっぱい集まって、まるでピ-チク・パーチクさえずっているかのように咲いています。先端の方にいくと、何やらひげ・髭の様なものが見受けられ、赤みも濃くなって鮮やかです。しかし、実にユニークな花です。

           見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2009-09-22 13:34 | その他の蘭 | Comments(6)

V.coerulea 4N

1花茎12輪開花です。
d0007501_18234296.jpg
d0007501_18242559.jpg
d0007501_18244033.jpg

この個体は比較的丸くて、良い形をしています。白○洋蘭園から幼苗で仕入れて育てたものの一つです。株の全長は60cmあまりと、兄弟の中では一番の成長株です。何と、ここまで育てるのに15・6年はかかっています。考えてみると、何と息の長いことでしょうか。・・・というよりは、よくぞここまで大きく育ってくれたものと改めて感謝!!の気持ちです。今ひとつ贅沢を言えば、セルレアの網目模様が薄めなのが残念です。

         見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


今日は、シルバー・ウイークの3日目。相変わらず道路は県外ナンバーの車で賑わっていました。午前中に田舎から帰ってきて最初にやったことは、45kgの温風暖房機を駐車場上の温室に運び込むことでした。この重さでは、狭い階段を運び込むのは一人では到底無理だったので、妻に救助を頼み無事成功。やはり人手があるのとないのとでは随分と違いました。(実は、)箱を開けてしまっていたので、運搬用にベルトを4コ購入、やはりこれがあるのとないのとでは作業の運びが格段に違いました。(ふ~っ。)さて、いよいよ明日は煙突の取り付けなどの設置作業を行います。煙突部分は温室上部の三角窓を取り外して行う予定です。お手伝いを頼んでありますが、果たしてうまくいくでしょうか?
[PR]
by chika-kana | 2009-09-21 18:31 | バンダ・セルレア | Comments(8)

C.pumila の季節に・・・

プミラの季節到来です。’Kameyama’×’Strain’で、2花茎1輪開花1蕾。 
d0007501_074722.jpg

d0007501_085679.jpg

d0007501_0115962.jpg

d0007501_081866.jpg

この個体は、コルク板に植え付けてあり、成長も良く、年々花が大きくペタル幅も広くなってきています。
P&Lの発色も良いのですが、もう少し欲を言うとリップのフリルがふんわりとした方がいいかなあと思います。
でもこれがStrainタイプの特徴なのでしょうか?ここのところの天気は、日中は27度と少し暑いくらいなのですが、風がヒンヤリとしてきました。また、朝晩は16度前後で今年は寒さの到来も早いのでは?と思わせる天候が続いています。世の中、5連休と5月のゴールデン・ウイークに匹敵する大型連休です。のんびり旅行でもと思いますが、この時季、何かと冬への準備作業があわただしくなってきます。でも、明日、あさってくらいは田舎に行っての"親孝行"してきます。

           見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2009-09-20 00:31 | (従来の)レリア | Comments(0)
カトレア属になったLc.Mona Pink’Hiromi’BM/JOGA 2花茎1輪開花1蕾です。 
d0007501_1844733.jpg
d0007501_18433372.jpg
d0007501_18444455.jpg

元々の親は、Lc.Pri Pri と Lc.Mini Purple です。
ただ今、1輪だけとはいえ、結構大きな花でリップの赤と、スプラッシュが印象的な花です。
どの花もそうですが、例年よりはやや早めの開花となっています。”おっしゃれ~”な花ですね。

          見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2009-09-15 18:51 | 交配カトレア | Comments(3)
C.Brymeriana(C.eldorado flamea×C.violacea rubra) エルドラド・フラメア×ビオラセア・ルブラです。
d0007501_1193251.jpg
d0007501_1195148.jpg
d0007501_11101047.jpg

今年の東京ドームの折、ベラビスタに予約注文して購入した個体です。エルドラドのスプラッシュとリップの形、ペタルや濃色リップ、スロートの色合いにはビオラセア・ルブラの特徴が良く出ています。エルドラドにある香りは・・・、少しだけ芳香有りです。逆交配の C.flameaviolacea rubra×C.eldorado はまだ音沙汰ありませんー。

         見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


 
[PR]
by chika-kana | 2009-09-13 11:17 | 交配カトレア | Comments(3)

L.dayana tipo (ダイアナ)

俗名変更で、L(レリア)からS(ソフロ)、さらにC(カトレア)に変更になったダイアナ・tipoです。
d0007501_9504312.jpg
d0007501_9545559.jpg

人間の勝手によって、次から次へと俗名が変更される今日この頃。花自体には何の変化もないのに、何かしら人間の勝手さに釈然としないものを感じますね。とはいえ、たった一輪とはいえ、存在感を示すように咲いていました。折から、今日は朝からずっと小雨が降っています。気温も低めで、20度前後です。じっとしていると、足先から冷たさを感じてきます・・・。

           見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2009-09-12 10:00 | (従来の)レリア | Comments(2)
C.percivaliana coerulea 'Henrique Glaf'×self です。
d0007501_455439.jpg
d0007501_463367.jpg

大株の割には、1輪だけの開花です。パーシバリアナは、全体的に背丈が低いので、花も株の中に埋まっているかのように控えめに咲いていました。このパーシ・セルレア、意外と咲かせるのが難しいようです。・・・というか、今回は(も?)”下手っぴ"です。顔を近づけてみましたが、パーシ特有の揮発性油の香りはしませんでした。ほのかな香りで(ほっ)です。また、左側のペタルに、一部花びらにシミが入ってしまいましたが、全体的に淡い上品なセルレア色が載っています。リップ周りは意外としまっていて、フリルも適度、喉奥の筋筋、セルレア色も濃くなっています。バルブや葉が、赤みを帯びているという珍しい個体です。次回もっと沢山花を咲かせれたら、違った雰囲気が出せるかも?

         見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


・・・昨日は、昼間は秋晴れの好天で気温も26・7度と過ごしやすい一日でした。でも、夕方ウオーキングに出たときは、ランニングに短パンでは、さすがに肌寒く感じました。残暑も感じますが、日、一日と秋が身近に忍び寄って来ているように感じました。温室改造計画、やっとこさ温水器、配管およびポンプ等を一切撤去しました。すっきりしたコンクリートの上に敷いた人工芝には、ミックスコンポストからこぼれた植え込み材の残骸があちらこちらに・・・。次は、掃除機を持って入り、床掃除できれいにする予定です。次から次と”お仕事”があるものですー。(~o~)
[PR]
by chika-kana | 2009-09-10 04:35 | 原種カトレア | Comments(6)
これは V.coerulea の4N個体です。
d0007501_9415243.jpg



d0007501_2123164.jpg
d0007501_21222314.jpg

前回の薄手のV.coeruleaとは、形・色合い共、随分と違っていますね。形はより丸く、セルレアの網目模様もまあまあよく出ています。 この個体も、20云年前に白○洋蘭園から幼苗で購入した株の一つです。株自体は前々回より小さいです。・・・なんやかんや言っても、セルレアの濃色リップと網目模様が好きなんですよね~。(^O^)

          見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2009-09-08 21:39 | バンダ・セルレア | Comments(9)