金沢発つれづれなるままに


by かな

<   2009年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今年も一年・・・

今年の投稿最終になりそうです。
一年間、コメント等本当にありがとうございました。
今年を締めくくるオーキッドは、・・・
d0007501_1943370.jpg

Habenaria. myriotricha(=medusae) です。通称;”お芋さん” 原産地は、タイランドです。
今年の春先、東京ドームで ”お二人のMami(まみ)さん”のお手を煩わして購入した個体です。(感謝!)
なかなか芽が出なくて諦めかけた頃に芽を出すこと3ヶ月半余りの開花です。まだ完全開花というわけではありませんが、何ともファンタジックな花です。まさに"珍花"というにふさわしく、今月号のニュー・○ーキッドの表紙を飾っています。バックを黒にしたものと、外で撮ったもの、さてどちらがお好みでしょうか?やはりプロのようにはうまく撮れていませんー。どちらも、長~いお髭がポイントです。
(1)自然光の中で
d0007501_19211395.jpg

(2)バックを黒に(室内で)
d0007501_19221745.jpg

・・・今年もたくさんの方に支えられてブログ掲載を続けることができました。励ましの心温かいコメントに感謝申し上げます。来年もまた宜しくお願いいたします。ありがとうございました!!(~o~)

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2009-12-29 19:24 | 原種カトレア | Comments(13)
朱鷺を思わせる可憐なC.trianaei f.concolorです。
d0007501_23364137.jpg

以前紹介した株の分け株(3個体)が全て勢揃いしました。1つ1つの花は大したこともありませんが、こうやって勢揃いすると少しばかり見栄えがします。(^O^)
d0007501_23384529.jpg

もっと近くに・・・と手招きしているような。
d0007501_2340286.jpg

分け株;その2です。
d0007501_23415323.jpg

分け株;その3です。
d0007501_2343927.jpg

・・・朱鷺は、ずっと以前能登半島にもいたそうです。能登ののどかな田園に、あの朱鷺色の羽根を広げて舞い降りたり、田畑で獲物を捕ったりと、日常的に見れたそうです。でも、いつの間にか能登の朱鷺も絶滅して、今は中国にいるのみ。頼んで、佐渡に何羽かの朱鷺をもらい受けて飼育しているのが現状です。繁殖に成功して、朱鷺と縁が深い石川県でもその朱鷺をもらい受けて・・・という話も進んでいるとか。果たして、早くて来年には能登にも朱鷺が飛び交う姿が日常的に見られるのでしょうか?翻って、我が家ではこのコンカラーを朱鷺に見立てて年末年始を送りましょうか?
さて今年も後残すこと僅かになりました。皆様も良いお年をお迎え下さい。

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2009-12-29 00:18 | 原種カトレア | Comments(6)

お正月のお土産・・・

C.triaei 'Sladen' 2花茎3輪開花 です。オーバーラップしてきれいなトリアネーです。
d0007501_16291627.jpg
d0007501_16294093.jpg

この株は、’09のお正月に岐阜での原種カトレア鑑賞会の折に買い求めたものです。今咲いているトリさんの中で、Rolf Altenburg と並んで貫禄がありますね。・・・ラベルを確認してみると、 ”by広○さん” とメモってあったのでした。この場を借りて、改めて感謝!です。’10の鑑賞会が何時なのかまだ知りませんが、例年通り1/3だとすると、残念ながら旅行中で出席がかないません。(^_^;)あのトリアネー等がズラリ!!と並んだ会場の雰囲気は、得難いものがあります。 機会があったら、皆さんも是非参加してみませんか?お奨めいたします。
                                
                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
              
[PR]
by chika-kana | 2009-12-27 16:58 | 原種カトレア | Comments(2)

C.trianaei natural plant

こざっぱりした趣のトリアネーで、これも東京のOさんのところから譲り受けた株です。m(_ _)m
昨年の初開花に比べて、株もしっかりしてきたので、花も少し貫禄が出てきました。
でも何故かトリアネーらしくないトリアネー(返って貴重?)然としているのです。
d0007501_22111998.jpg
d0007501_22121773.jpg

・・・クリスマス・イブ、クリスマスも終わり、周囲も随分と静かになってきました。今年もあと僅かとなりましたが、後半は新型インフルエンザの大流行で随分と振り回された感がします。正月休みも2日間短縮で仕事開始も例年より早まる予定です。温室の中に一歩足を踏み入れると、今年は例年になく咲いている花の数が多いように思います。これも暖かかった気候のせいでしょうか?ちょっぴり嬉しい悲鳴(?)です。

                            見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
     
[PR]
by chika-kana | 2009-12-26 22:12 | 原種カトレア | Comments(4)
Yonezawaaraは、Neost. Lou Sneary x V. coerulea です。
d0007501_2074828.jpg
d0007501_20102548.jpg
d0007501_201389.jpg
d0007501_20142064.jpg

今年は株も大分大きくなっての開花です。Neost.の交配らしからぬ香り少な目の青色がまぶしい個体です。


見て下さって、ありがとうございます!!人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m 
[PR]
by chika-kana | 2009-12-25 20:16 | その他の蘭 | Comments(4)

目立たず・・・

L.albida 'Miwa'
メキシコ原産、極淡桃色、Lに黄色い筋が入っています。
d0007501_715591.jpg

C.percivaliana f.semi-alba 'Farah Diba' 
株再生中で、いつも1輪です。
d0007501_189713.jpg

S.pumila 'Black Diamond' 
プミラの濃色個体。古い名前で出ています。(笑)今は返って貴重かも?
d0007501_1882976.jpg

C.walkeriana f.coerulea 'Blue Moon' 
以前から所有の株ですが、今まで咲いてくれませんでした。
d0007501_18102694.jpg

C.walkeriana f.semi-alba 'Konan' 
形は良くないけど、いつも元気なコナン君。(^_^)v
d0007501_703265.jpg


                       見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2009-12-23 19:03 | 原種カトレア | Comments(6)
通称 ソフロニティス・ブレビペデュンキュラタ です。
d0007501_19152045.jpg

d0007501_1924021.jpg

d0007501_1945162.jpg

ご覧のように本来は朱赤のブレビですが、ファインダー越しに見ると筋模様がやや白っぽく見えます。
咲き始めはしわくちゃなペタルも、日が経つに従って”べっぴんさん”になってきたように思えます。(笑)
この個体は、ヘゴづけを水苔にくるんで素焼き鉢に植え込みしています。我が家の環境では、ブレビはやや水を好むタイプといえるでしょうか。

                         見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2009-12-21 19:22 | Comments(10)

C.trianaei f.concolor Ecuador

トリアネー・コンカラー 1花茎3輪開花
d0007501_21201514.jpg

d0007501_8102894.jpg
d0007501_21194284.jpg

毎年お正月前後に咲いているこの花ですが、今年はいつもより少し早めの開花です。
リップの紅、ペタルのひらひら感が、何とも原種っぽくて好きです。株分けしたもう一つも開花して少し華やかになりました。この株は以前Ecuadorの業者から購入した根無し株です。 もうすっかり”我が家の顔”になったようです。(^O^)

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2009-12-19 21:25 | 原種カトレア | Comments(4)

C. percivaliana f. atropurpurea

パーシバリアナの実生が、初開花しました。C. percivaliana f. atropurpurea 2花茎3輪開花です。
f.atropurpureaとは、暗っぽい紫色というそうです。蕾の時から真っ赤で、(トリ・サンゲデトロかな?)と思っていた株です。(苦笑)
d0007501_8504189.jpg
d0007501_8514134.jpg
d0007501_852397.jpg
d0007501_8532033.jpg
d0007501_8571391.jpg


この個体は、3年前の秦野オフ会の折、葉っぱの裏が真っ赤な実生苗を蘭友さんに選んでもらった期待の株でした。写真ではうまく表せませんでしたが、実物はより赤黒っぽい感じです。咲き始めは、ペタルに血脈模様のようなものがより強く出ていましたが、安定してきた段階ではそんなに気にならない程度になりました。とっても樹勢の強い株で、根の張り方もストレートに下にどんどん伸びています。そういった点で株の安定が悪い。というか、吊すより外ないといった状況です。今後どうやって管理していくか?は、課題が残ります。

                               見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2009-12-19 08:42 | 原種カトレア | Comments(6)

セルレアの香り・・・

通称 「W・I 」 C.Wallkerinter coerulea OG株 1花茎2輪開花 です。
d0007501_3434857.jpg
d0007501_3455134.jpg
d0007501_411515.jpg

真っ白なペタル&セパルに、上品な濃色のセルレア・リップが特徴です。おまけに、バチ弁でフラットなリップです。「ワルケリアナ・セルセアのバチ弁に、インターメディア・アメシアナの繊細さを持ち合わせ、上品で高貴さを感じさせる紫色、これをねらっての交配。サンダーリストに登録したワルケリアナとインターメディア交配の記念すべき第一号です。」・・・と語っていたブリーダー(故人)が懐かしく思い出されます。
・・・時を経て、真ん丸ワルケが世に出てきました。そこで再交配された形の良いWalkerinterがJOGAで入賞したという経緯があります。Walkerinterには、semi-albaとcoeruleaの2種類があることはよく知られているところです。

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2009-12-17 05:05 | 交配カトレア | Comments(6)