金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

早いもので、今日で3月も終わりです。送別会等々、年度末のあわただしさもつかの間、明日から新年度スタートです。職場では新しい顔ぶれと共に、また新たな気持ちで平成22年度へと船出します。まあ、年度末以上にまた多忙を極めます。疲れたからだと心の癒しとして蘭を愛でていくことにしますー。
金沢の天気も寒暖の差が激しく、季節外れの積雪は免れたものの寒さも一段落。好天が続いています。ちなみに、今日の最低気温は6・7度、最高気温は16度前後です。日中は温室の暖房も切り、入り口の扉を開放してあげていました。
d0007501_21263518.jpg

d0007501_2124451.jpg

d0007501_21252750.jpg

以前は Den.ラウエシー・アルバといわれていたDen.lawesii f.alba (=aphanochilumアファノキラム)です。ニューギニア産のDenです。ひょろりとした細長いバルブに、筒状の花を咲かせています。形状からも、ラウエシーとそっくりなデンドロですね。前回の開花は、梅雨明けの頃でした。バルブができあがると、年に2回は咲くようです。 今回からの画像UPは、縮小しないで自動縮小機能を使って行いました。いつもより、少し手間が省けました。便利さは、すぐに共有したいものです。(^O^)

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2010-03-31 21:29 | Den(デンドロビューム) | Comments(4)

白花大輪トキ草

台湾やヒマラヤや中国雲南省が原産の白花Pleione formosanaです。
d0007501_7494846.jpg

d0007501_7515329.jpg

d0007501_785268.jpg

d0007501_721067.jpg

今年初めての挑戦で、台湾トキソウの球根を植えてみました。ピンポン球よりは一回り半小さい緑の球根を平鉢に10個ほど水苔で植え付けました。ネット上の開花状況を見よう見まねで、球根は1/4位を地上から出して植え付けをしました。室内の出窓付近に置き、水遣りだけをしました。1輪だけ早めに開花して、後は蕾がちらほら。一昨日、いつもはほとんどは無頓着な家族が、「あっ!満開になっている。きれいな花!!」と。花の名前を教えて、これまでは花が窓側を向くようにしてあった鉢を改めて居間の方に向け直しました。まだ蕾のものも1・2ありますが、結構見栄えがします。1輪をアップにしてみると、リップ周りには髭のようなものも見えます。リップの縦ミゾに沿って、黄色の斑紋も鮮やか(写真では少々薄目に)です。おまけに頂いた赤花「レッドプリンセス」も1輪咲いています。
d0007501_619460.jpg
d0007501_6192667.jpg

・・・今日は、朝から快晴です。伊勢原でのインター・メディア展に行こうかと思っていましたが、思わぬ雪情報からが計画は断念。(もういいかなあ・・・。)と思って、2日前にスタッドレスからノーマルタイヤに替えたのが少々悔やまれます。行かれる蘭友さんのお便りで我慢することに。暇を何でつぶそうか・・・。

                          見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2010-03-27 06:19 | その他の蘭 | Comments(6)
今日の金沢、春のような陽気です。とはいうものの、気温は低くて11度前後です。
正に「三寒四温」で、少しずつ春に向かっているようです。ウオーキングしていても、スタッドレスタイヤから夏タイヤに交換している姿を沢山見かけました。温室の蘭も少し早めの開花をし出しました。
C.sincorana f.coerulea ’Impasible Value’ 
d0007501_711698.jpg

昨年は3輪開花でしたが、2ヶ月早めの開花で1輪だけです。リップは淡いセルレア色で、ペタルもややゆったりしています。この個体、数少ないシンコ・セルの中では、優秀花の一つだそうです。

                          見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2010-03-22 13:13 | (従来の)レリア | Comments(4)
今日の金沢は、薄曇りで時々雨。現在の気温は9度です。時折強風が舞っています。
朝のウオーキングをしていると、何処の家の窓、車も黄砂の影響でとても汚れています。何しろ、昨日の気温は25度近くの高温で、何と6月中旬の気温でした。夜間も強い風が一晩中吹き荒れていました。昨今の寒暖の差が激しすぎますね。写真の個体は、C.Walkerinter f.coerulea(通称W・I) です。
d0007501_10344157.jpg
d0007501_10351489.jpg
d0007501_1036284.jpg

昨日は温室内の蘭への水やりをたっぷりしました。乾燥しすぎたらカイガラムシにも良くない・・・とは言っていたのですが、水やりしてもやや水が当たりにくい所もあって、冷や冷やの冷や汗の結果がこの株の状態です。ワーケリンター・セルレアの中でも、バチ弁濃色リップのまあまあ良い個体ですが完全に水が当たっていなかったようです。正に瀕死の重体・・・ですね。何とか再生してくれると良いのですが。ペタル&リップの形にも若干影響が現れています。

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2010-03-21 10:51 | 交配カトレア | Comments(6)

C.Heachii

寒暖の差が激しい(激しすぎる?)日が続いています。
前日との気温の差が10度以上、一日でも薄手の長袖からコートが必要な寒さにということが当たり前になったかのような天気です。エルニーニョ現象の影響で、気圧配置が目まぐるしく変わっているからだそうです。
北陸金沢では、明日、明後日あたり一時的に雪になるとか?信じられませんが、スタッドレスタイヤから普通タイヤへの交換がためらわれます。また、灯油の消費もなかなか定まりませんー。この時期油断すると、温室内の乾燥が激しく、カイガラムシの発生が起こることが多いので要注意です。
d0007501_22415744.jpg
d0007501_22421061.jpg

C.Heachii(C.walkeriana semi-alba×C.loddigesii)です。以前東京ドームのオフ会で何気に頂いたものです。ありがたいものです。2006年フラスコ出しとの表記がラベルに書いてあります。いかにもワルケ交配そのものといった表情です。ほのかな香りもあり、忙中閑ありの温室状況では貴重です。

                            見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2010-03-16 22:59 | 交配カトレア | Comments(2)

バージンのように・・・

昨夜から”春の嵐”(?)を思わせる突風が吹き荒れています。
今日は午前中名古屋のフラワードーム2010に出かけてきます。どんな花、どんなディスプレー、どんな方に会えるか?偶然の出会いに期待しながら、春の嵐みたいににならないように安全運転ででかけることにしま~す!今日紹介の花は、Den.nobile f.alba ’Verginalis’ です。名前のごとく、淡いオフ・ホワイト色の花と、香りが特徴です。
d0007501_4411863.jpg
d0007501_4413994.jpg
d0007501_4431691.jpg


                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2010-03-13 04:44 | Den(デンドロビューム) | Comments(8)
C.lueddemaniana alba ’K'S’ × ’Dragi’ 3花茎3輪開花 です。
d0007501_2101487.jpg
d0007501_2105052.jpg
d0007501_2115116.jpg
d0007501_2124896.jpg

ペタルをレンズを通して観てみると、微妙な脈目が分かります。清楚な姿をしたルデ・アルバ、芳香も有りです。今回も温室の奥に咲いていたので、気づくのが遅くなってしまいました。しかも、通常1花茎2輪のはずが1輪ずつになってしまいました。_(_^_)_でした。(苦笑)個人的には、スロートの畳み目が好きです。

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
       
[PR]
by chika-kana | 2010-03-10 21:17 | 原種カトレア | Comments(4)

ベルベット色の・・・

Lc.Hsin Buu Lady "Red Star"(シンブー・レディー"レッド・スター")です。
d0007501_1915273.jpg

d0007501_1992342.jpg

この濃色ベルベット色は、片親のSlc(=C).Wendy's Valentine譲りです。株姿は、もう一方の片親L.ancepsとよく似ています。芳香有りで、すっきりと上品な感じのカトレアです。

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
   
[PR]
by chika-kana | 2010-03-06 19:23 | 交配カトレア | Comments(10)

これぞ本当の・・・

ヒョウ柄模様のニュウメンランです。 イリオモテランともいわれ、石垣島・西表島・尖閣諸島に分布しているそうです。でも、近年、石垣島や西表島の野生の個体は絶滅したと言われています。
今年は昨年より少しバージョンアップして、2花茎に花が上がりました。
d0007501_18354867.jpg
d0007501_1836386.jpg
d0007501_1837227.jpg

3枚目の花を見て分かるように、花の裏っ側は模様なしで、遠くからでも分かるような芳香ありです。
                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2010-03-02 18:37 | その他の蘭 | Comments(6)