金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

紅雫

 連休2日目は、朝方は晴天。途中から雷雨が激し何とも変化の激しい天気でした。
ウオーキング、朝食、昼食以外は、ずっと植え換え作業をしていました。
 
 フウランとリンコ・ギガンティアの交配、「紅雫」です。
紅色の鮮やかなスポットっと、甘い芳香が特徴です。
d0007501_1843943.jpg

d0007501_18131351.jpg


                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-04-30 18:13 | その他の蘭 | Comments(5)

新しい仲間 Den.sulphureum

Den. sulphureum (デンドロビウム スルフレウム) 2花茎3輪開花です。
d0007501_23403788.jpg


d0007501_23435711.jpg

ニューギニア島の標高1,800~3,300mに自生する着生種、オクシグロッサム亜属です。
初対面では、「あっ!ベキシラリウスだ!」と思ったのですが違いましたDen. vexillarius var. albiviride(デンドロビウム ベキシラリウス アルビビリデ)なのか、なかなか判別がつきません。花もベキシラリウスより一回り小さいとか。ベキシラリウスは標高1,100~3,500m辺り、スルフレウムは標高1,800~3,600m辺りに自生するということです。いずれも標高の高い、高湿度の場所です、なかなか気難しいDenです。2年間育てた個体を枯らしてしまったので、今回再チャレンジしようと新規入手しました。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-04-23 18:56 | Den(デンドロビューム) | Comments(6)

Hadrolaeliaとは???

今日は快晴の天気です。でも、最高気温は12度で、平年よりは6度くらい低いです。
月曜日には、圃場のパイプの補強と修正、寒冷紗張りをしました。パイプはどぶづけで錆びにくくした25mm鉄管パイプです。さすがに何年も使っていると、パイプ棚のゆがみが出てくるものです。
d0007501_141135100.jpg
d0007501_1412415.jpg
d0007501_1413342.jpg

今日の紹介は、L(レリア)から属名変更したC.sincoranaのセルレア個体です。今日届けられた「NEW ORCHIDS」を見ていると、サンパウロ蘭協会の紹介では、pumila,dyana,sincorana,praestans,alaori等に関しては、「Hadrolaelia」 と表記してありました。
この件についてのご情報をお待ちいたします。是非教えてください。そのため今日は敢えて、「Hadrolaelia」と表記しました。この個体は、リップのセルレアがやや淡い感じのタイプです。シンコラーナは、「C」よりは、やはり「L」の方がなじみ深いです。「Hadrolaelia」はもっと分からないです。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-04-20 14:14 | 原種カトレア | Comments(4)

水回り工事完了

昨日は一日がかりで、2号温室予定地の水回り工事をしていました。最初は(また業者任せで・・・)と思っていたのですが、「パイプをつないでいけば良いだけだから簡単。」という”悪知恵”を仕込まれて初めての挑戦でした。まずは、今まで使っていた庭用の水道栓を移動すること。次にパイプを2又にして、もう一つを2号温室予定地の中に設置することの2つでした。部品をHCで買った後、地面深くうめられたパイプを掘り起こしました。小石混じりの粘土質の土ほりは、かなりの難物でした。(ふ~っ。)どうにかパイプの先端を突き止めた後は、適当なところでカット。接着剤を塗ってジョイント用のエルボとパイプを組み合わせて目的地の移設完了。そこから2又のパイプを伸ばして温室予定地まで配管をセットし終えました。最後に給水用のパイプをセッティングして蛇口パイプのねじ部分にシールを巻いてはめ込みました。この作業にもやり方のコツがあるそうで、シールを6周り貼ると、締めたときにちょうどの位置に蛇口がくるということもネットで調べました。全く初めての作業でしたが、蛇口から水が出たときは少し感動的でした。(笑)・・・これまで業者任せが全てだったのですが、道具ややり方のコツを知れば、素人でもどうにかできることを知りましたー。
Den.nobile 'Cooksonianum'です。例年は5月中頃~6月開花ですが、2Bだけに花をつけています。
d0007501_20255353.jpg


                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


 
[PR]
by chika-kana | 2011-04-16 20:26 | 日々の徒然 | Comments(2)

C.rex (レックス)

家から10m位しか離れていない義姉の家(今は別の所に居住で貸屋に)の前に、M県ナンバーの車が。
ふと出会った越してきた家族の一人と立ち話をする機会が。話してみると、つい2・3日仙台市から越してきたことが分かりました。その方は仙台市内でもやや北側に位置するところに居住していたのだが、今回の震災で家屋がその被害にあって住めなくなって避難してきたということでした。金沢という仙台から遠く離れたところですが、身近にもそういった方がいるんだなあと言うことを実感しました。
C.rex です。1花茎2輪開花が定番となったようです。(苦笑)
d0007501_202682.jpg
d0007501_2022946.jpg
d0007501_2024649.jpg


                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


   
[PR]
by chika-kana | 2011-04-12 20:44 | 原種カトレア | Comments(3)

Den.cuthbertsonii

デンドロビューム カスバートソニー White と Pink 2種です。
d0007501_19591633.jpg
d0007501_18191521.jpg

ニューギニア産で、所謂クール・オーキッドの一つです。これまでに何回かチャレンジしていますが、
交配種の場合は何とか育っていますが、cuthbertsonii 自体は、2年くらい持ちこたえてダメにしています。
今回テキスト代わりに買い求めたものです。現在は室内で、水遣りに気を遣いながら栽培中です。夏場は、
冷房温室に移し観察をしていきたいと思っています。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-04-08 12:02 | Den(デンドロビューム) | Comments(3)
Den.capituliflorumです。
d0007501_20201162.jpg
d0007501_20252945.jpg
d0007501_20261227.jpg

デンドロビュームが続いています。この個体は、ニューギニア原産の小さな 株です。
房状の花が沢山群がって咲いて開花し、その様はまるで手毬のようですす。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-04-05 20:34 | Den(デンドロビューム) | Comments(6)

Den.nobile f.alba 

今日は一日、第二温室予定地の整地作業に汗を流していました。
クール温室用ですので、大きさは極力抑え、コンパクトにしました。それでも、これまで色んな花木が埋まっていたところなので、太い根っこを掘り起こす作業はかなりの重労働でした。(ふ~っ。)
面どりを色々考えたのですが、夏場のバンダ等の棚場確保の問題などもあって、最終的には両サイドを広めに空けることにしました。見積もりも一応とってもらったのですが、オプションの棚ケースはかなりの出費です。これではやっていけないので、また自分で作ろうかと思っています。まあ、時間はたっぷりあるのでじっくりいくことにしています。 
d0007501_22574991.jpg

Den.nobile f.alba ’Verginaris’です。この個体は、原種nobileの中でも、パールのような色合いが
一際目立ち、ボリューム感もあります。香りも良しですー。

見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-04-03 23:25 | Den(デンドロビューム) | Comments(4)