金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

へんし~ん!

昨日(おまけ)紹介した L.sincorana f.coerulea が落ち着きました。
(この初花、一体どんな花になるのかな?)と思っていましたが、まあまあの形でした。
d0007501_202831100.jpg

L.alaori 乳白色の抱え咲き種です。ほんわか、赤ちゃんのようで、初々しいです。


                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


  
[PR]
by chika-kana | 2011-06-21 20:43 | (従来の)レリア | Comments(3)

L.sincorana 色々

今日も爽やかな晴天です。でも天気予報では、30度近くになるそうです。
L.sincorana を紹介します。正確には、L属は、C属に移行しています。

L.sincorana F.alba 1花茎3輪開花です。
d0007501_10342814.jpg

このシンコラーナのアルバは、何時も花期が極端に短く余り写真に残していませんでした。
この個体、リップが細長いのが特徴です。

L.sincorana f.coerulea その(1) 1花茎1輪開花です。
d0007501_1040149.jpg

リップのセルレアも薄く、こじんまりしたタイプです。

L.sincorana f.coerulea その(2) 1花茎1輪開花です。
d0007501_10422988.jpg

ペタルやセパルにもセルレア色素が表れています。リップは濃色。
ペタル、セパルの展開がややタラリンッ!としています。

おまけ L.sincorana f.coerulea その(3)

今朝開きかけたセルレア個体です。我が家では初開花。これからどう変身するのでしょうか?楽しみです。
ちなみに、私の好きなL.sincoarna f.coerulea は、濃色リップで精悍な感じのタイプが(α系統)好きです。なかなか、(これぞ!)というのには出会えません。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


  
[PR]
by chika-kana | 2011-06-20 10:57 | (従来の)レリア | Comments(0)
d0007501_12385080.jpg
今日は梅雨に入ったとは思えない爽やかで、カラリと晴れた一日です。
午前中は、2度目の中欧旅行(オーストリア・ハンガリー・チェコ)に向けて、半袖の上に軽く羽織るものを買いに市内のデパートに出かけました。特別にバーゲンでもないのに、意外と混んでいるのに驚きました。薄手のブレザーをチョイスできました。
C.mossiae f.alba です
右側は、”Wagnerii” 2花茎2輪開花2蕾です。

花も肉厚でボリュームがあり、喉奥の黄色も濃色です。バルブはやや脆弱で、やっとここまでバルブ数も増えてきました。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


  
[PR]
by chika-kana | 2011-06-19 15:53 | 原種カトレア | Comments(4)
新しいベンチできちんと正座。
d0007501_10485514.jpg

Den.のクール系を中心に・・・
Den.cuthpertsonii bicolor(カスパートソニー・バイカラー)
d0007501_10501151.jpg

Den.Aussie’s Hi-Lo (Red & Yellow)
d0007501_10504389.jpg

Den.Aussie’s Hi-Lo (Pink & White)
d0007501_10535128.jpg

Den.Aussie’s Hi-Lo (Pink )
d0007501_10544256.jpg

Den.cuthpertsonii Pink & White type(カスパートソニー・ピンク&ホワイト)
d0007501_1185725.jpg

いずれも栽培はややむずかしいと言われている種類の所謂クール系のデンドロです。
でも、これまでの浅い知識とみなさんの成功例を参考にしながら栽培にチャレンジしていきます。
尚この系統は、最高気温32度でも栽培可能ですが、夜間の気温を下げることと、意外とハダニに弱いこと。植え替えは余り細かく分けないで根本に水をかけて根をほぐす・・・事も大事だという話を聞いています。
さて、どれだけ持ちこたえられるかな?楽しみがまた一つ増えました。(~o~)

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-06-17 11:34 | Den(デンドロビューム) | Comments(5)

新第二温室の居心地は?

1.5坪の狭い温室ですが、エアコン設置の第二温室完成です。
水回り工事から始まって、整地、本体設置工事、電気設備、クーラー設置、自動灌水装置、ベンチ組み立て・・・等々。ようやく内部も落ち着き出しました。
d0007501_11272775.jpg
d0007501_11281473.jpg
d0007501_1157288.jpg

d0007501_11311118.jpg

d0007501_11334493.jpg
d0007501_11325175.jpg
d0007501_11331243.jpg

この温室では、クール系統やプミラやシンコラーナ等の旧L系統、球根類、養生株、
開花中の株等を置いていきたいと思っています。何分これからの暑い夏場、秋口、冬場・・・を経験してみないと温室と株の相性等々がまだはっきりしません。try&errorもあるかと思いますが、徐々に楽しんでいきたいと思います。ちなみに、全体がポリカーボネイト中空板になっているので遮光等はしていません。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-06-15 11:48 | 日々の徒然 | Comments(12)
今日は朝方は一時的に強く雨が降っていました。
でも、しばらくすると晴れてきて、爽やかな晴天の一日となりました。
明日は岐阜の方に遠征します。晴れると良いのですが、予報では午後からは雨模様だとか。
気楽な一人旅、しっとり濡れるのもいいかな・・・。(^_-) さて、そろそろ二番手のうちょうらん・チドリ類も咲き出しました。今年は早くから外に出してあったせいか、茎が太くて葉の色艶も例年に比べて良いようです。

くろしおチドリです。
d0007501_16144056.jpg


                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-06-11 16:30 | うちょうらん | Comments(2)

L.purpurata 変種

L.purpurata f.mandayana ’Red’ × self 2花茎7輪開花
d0007501_21225624.jpg


久し振りのパープラタです。mandayana は、russelianaのうち、リップの条線がないか、不明瞭な品種。L.purpurataの色彩表現。特徴的なリップと共に、ペタルには、うっすらと楔模様が入っています。

見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-06-10 21:28 | (従来の)レリア | Comments(0)
昨日今日と、快晴の良い天気です。気温も28度前後で、爽やかな風が凪がれています。
昨日は温室内の棚の組み立て作業最終日の予定でした。ところが、作業は順調に進んで(後もう少し!)と思ったのもつかの間。最後の行程棚受けにボルトを入れる穴が開いていませんでした。結局連絡して、その部品だけ再度送ってもらうことにしました。まあ、何かとあるものです。(ふ~っ。)
d0007501_10171465.jpg
d0007501_10175539.jpg

L.reginae f.alba 1花茎1輪開花。初花です。
典型的なロック・レリアですが、我が家ではなかなか縁がありませんでした。この清楚で可憐なレジナエ・アルバ、現在はコルクにつけて育てています。最初は小さい苗だったので、初めの一歩;1輪だけですがとてもうれしいです。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-06-09 10:18 | (従来の)レリア | Comments(2)
昨日は温室内のタイル貼り作業をしました。HCで購入してきた50cm四方、厚さ3cmの2色タイルを
通路とベンチ棚の足場に設置しました。問題は、一気の仕事がはかどるかと思いましたが、そこは私のやること。最後の一枚がほんの数ミリ大きくてうまく敷き詰めることができません。今日はこれからその後始末をしなければ・・・。さて、グラインダーでうまく切ることができるでしょうか?
C.warneri f.albescens ’Ricard Bells’ 1花茎2輪開花
d0007501_1125177.jpg
d0007501_11265628.jpg

d0007501_11272233.jpg

ワーネリーでは、比較的珍しいアルベッセンスタイプの花です。
ペタルは全開せず、やや控え目で楚々とした原種の趣を感じさせてくれます。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-06-07 11:35 | 原種カトレア | Comments(2)
小さなピンク色のロック・レリア ギラニー1花茎3輪開花です。
d0007501_6371174.jpg
d0007501_6471723.jpg


爽やかな初夏を思わせる風が、新しく完成した第二温室の中を通り抜けています。
その中で、シンコラーナに混じって、4.5cm位のピンク花が咲いています。
よく見ると、アクセントとしてペタルに少し濃いめの楔模様が見えます。バルブ丈は、4~5cm。葉は6cm弱で、ルペストリストリスよりもミニサイズです。これは、一昨年の東京ドームで注文購入しておいたいくつかの株の1つです。水苔、素焼きの平鉢で育てています。
・・・ところで、花を撮っていて気づいたことが。このギラニー、夕方になるとペタルをやや丸めがちにします。朝方になると、またペタルがピン!とフラットになってきます。植物の生理現象でしょうかね。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-06-04 14:14 | (従来の)レリア | Comments(0)