金沢発つれづれなるままに


by かな

<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

V.tessellate f.alba(バンダ テッセラータ アルバ) 初開花です。
d0007501_1371390.jpg
d0007501_1384894.jpg
d0007501_12555955.jpg

(後ろ姿)
d0007501_1321193.jpg

薄緑色の花弁に、真っ白なリップ。そして後ろから見ると白さが眩しい美人さんです。香りも抜群です。
暑い夏の一時を、見た目に涼しく感じさせてくれるアルバ個体です。テッセラータ セルセアは、どぎついばかりの濃色リップですが、アルバ個体は抜けるような白さで稀少です。別個体は昨年開花。今年のこの個体は、2花茎も花がついてくれました。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-31 13:02 | V.バンダ | Comments(3)

同じブルーでも・・・

今日は梅雨明けしたときのような、爽やか日和です。でも、・・・朝から心はblueで、ついていませんでした。
いつものウオーキングをしていたときのこと、スマートフォンを落として修理する羽目になりました。
そもそもの発端は?といえば、行儀の悪いドライバーのせいです。信号機のない横断歩道を渡っていたところ、反対車線からやってきた車が停車。渡り終えたところで、急に助手席に乗っていた男が「もたもたしないでさっさと渡らんかい!!」と窓を開けて怒鳴ってきました。車を運転する者にとっては、信号機のない横断歩道の手前では歩行者に気をつけて一旦停止するのは当たり前のこと。運転者が余程よそ見をしていて横断する歩行者に慌てていたのでしょうか?それにしても、一方的に暴言を吐き威嚇するのは筋違い。こちらも頭に来て、「歩く速さに文句をつけられる筋合いはない!!」と言い返したとたん、ドアーを開けて走ってきました。おまけに石を拾って投げてきたので、こちらも慌ててその場を逃げ出しました。・・・その折、後ろポケットに入れていたスマートフォンを落としたようです。家に戻ってから気づいて、車で現場まで行ったところ路上で破損して落ちていました。破損したものは、修理できるからそれでいい。でも、多くの観光客から言われている、金沢のドライバイーの運転マナーは余り褒められたものではない。・・・との言葉通りで、一日気分が晴れませんでした。梅雨時のように心はBlueでした。(苦笑)

写真は、blueな気持ちとは裏腹、色合いはうっすらとしているけど濃色リップと花全体が薄めのセルレア色で爽やかさを感じさせてくれるV.coerulea × sib です。
d0007501_14485833.jpg
d0007501_14491819.jpg
d0007501_14504021.jpg

下葉が枯れて、脇目が伸張した枝からの初開花です。このセルレアが今季一番乗りのV.coeruleaです。
外の棚場には、花芽をつけた他の仲間が出番を控えて次々と待機しています。年に2回は咲くV.coerulea, 間もなくすると今季最初の開花期がやってきます。(^O^)

               
                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-30 15:14 | バンダ・セルレア | Comments(0)

Calanthe reflexa

・・・いわゆる夏エビネです。花弁がやや丸っぽくて、リップが濃色セルレアの個体です。
d0007501_103824.jpg
d0007501_10372890.jpg

 この交配株は、先日ネットで購入しました。作出者のコメントによると、
日本の夏咲きエビネのオナガエビネとヒロハノカランを交配したクロシマとツルランとヒロハノカランを交配したハクツルを交配した株の花粉を、再度ハクツルにかけ合わせたものです。
 この花は極薄紫弁に濃紫舌のひときわ目立つ小輪の可愛い花です。この花はこの交配の選抜品です。
計算上、この株にはヒロハノカランの血が二分の一入っているためか小さい株で開花しますが、花弁はヒロハノカランと比べて大きくやや丸弁になります。」・・・なかなか複雑ですね。例年我が家で咲いている夏エビネは、全体が薄紫色の個体ですが、花を見るのはこれよりももう少し後になりそうです。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-29 10:48 | その他の蘭 | Comments(2)

ほんのりと・・・

C.eldorado f.flamea (エルドラド・フラメア) 1花茎2輪開花
d0007501_1014027.jpg

d0007501_918174.jpg
d0007501_9183215.jpg
d0007501_9184378.jpg

VELLA VISTAから購入したC.eldorado f.flamea ’Fantasia’×C.eldorado f.flamea 'Fantasia Rafaela'の交配株です。この個体は、親株のFantasiaよりもflamea模様がやや抑え気味です。とはいえ、我が家でのエルドラド・フラメアは、初開花ですので嬉しい事です。

見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-28 09:23 | 原種カトレア | Comments(2)
バルボフィラムは、所謂"ゲテ"と呼ばれる形態のものが多く、やや地味で少し敬遠気味のジャンルです。
その中にあって、このBulb.bicolorは、比較的色彩・形共に許容範囲の内に入ります。
特に、セパル等の先端に、濃色のピンク色が載っているのと、ストライブの直線模様が少しおしゃれな感じがします。
d0007501_1324396.jpg

d0007501_13115638.jpg

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-27 09:04 | Bulb.バルボフィラム | Comments(2)

ひんやりと・・・

暑中お見舞い申し上げます。とはいうものの、今日は朝からしっとりとした空模様で、
気温も低く(22度)路面もぬれています。
そのせいでしょうか、エアコンなしでも循環扇だけでヒンヤリとした感じです。
急激なこの気温変化、皆様もお身体、ご自愛下さい。

C.gaskelliana f.coerulea ’M’×’T’(ガスケリアナ・セルレア)1花茎3輪開花です。
d0007501_1161873.jpg
d0007501_1163025.jpg
d0007501_1165371.jpg


一昨年、ランの家TSUTSUMIに行った折連れてきた個体です。
少し控え目、淡いセルレアリップが何とも言えず一服の清涼感を与えてくれます。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-22 11:06 | 原種カトレア | Comments(5)
台風の影響でしょうか?昨日の金沢は、最高気温が35.8度で最低気温は26度でした。
まだ7月だというのに、本当にうだるような暑さです。今日も33度との予報が出てはいますが、今は曇り空で風も少しあって過ごしやすいです。昨日は、外に出して吊してあるV.coelureaの一部に蟻が沢山ついているのを発見しました。早速一株、一株をとりだとり出して駆除をしました。株を揺すると、葉や鉢の中に潜伏しているアリが動き出します。それを一匹一匹手で潰す。しばらく落ち着いたらバケツに水を張って株ごと水につけます。いわゆる溺れさせて殺す方法です。この際必死にもがく蟻は、株の最頂部や葉、はみ出した根を伝って水没を避けようとします。それを見逃さず、一匹一匹捕殺していきます。普段は粉末や水性のアリ・トールで対応しています。一夜にして突然現れるあり退治・・・、みなさんはどうして対応していますか?
d0007501_9111167.jpg

L.alaori(アラオリ)1花茎1輪開花です。いわゆる抱え咲きタイプの可愛いアラオリです。この固体は、リップ周りにも紅がさしていないタイプです。何とも儚げで、清純、大好きなレリアの一つです。
忘れた頃に、四季を通じて1輪、また1輪と咲いてくれています。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-21 08:53 | (従来の)レリア | Comments(4)
Aer.fieldingii ですが、これは、Aerides rosea と同種だそうです。これまでは、花がもう少し大きいのがroseaと思っていました。(苦笑)
d0007501_14444513.jpg
d0007501_14472183.jpg


原産地は、インドです。ピンクの可愛い花が沢山下垂して咲く美しい蘭ですね。
次回は複数の花茎が出てくれたらいいなあと思います。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-17 14:32 | その他の蘭 | Comments(0)

賑やかに・・・

今日は京都祇園の宵山とか。また、東北仙台では東北6県の有名な祭りが勢揃いして賑わっているそうな。元気復活のスタートにしてほしいものです。一方温室では、古くからあるルデ・セミアルバが賑やかに咲いています。もう少し整枝してあげればいいのですが・・・。この暑さでは、その気力もありませんねー。(苦笑)
C. speciosissima var.semi-alba 'Stanley'  2花茎6輪開花

d0007501_20513295.jpg


                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


 
[PR]
by chika-kana | 2011-07-16 20:51 | 原種カトレア | Comments(3)
L.fidelencis(フィデレンシス)山採り株 1花茎2輪開花
d0007501_9472811.jpg



全体が淡いピンク色で、儚げで派手でない雰囲気が好きです。
薄めの白いプラ鉢にミックスコンポで入れてあるのですが、元気いっぱい鉢一杯になっていつの間にかプラ鉢まで壊していました。花が終わったら早速植え換えです。芳香有りです。

見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-07-13 09:59 | (従来の)レリア | Comments(2)