金沢発つれづれなるままに


by かな

<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

赤ちゃんのような・・・

C(L).alaori 1花茎1輪開花
全体が赤ちゃんのように、ふんわりと乳白色色で、リップが薄いピンク色のタイプです。
d0007501_18501190.jpg


前回紹介した、少しピンク色が濃いタイプです。↑とは、かなり違っていますね。
d0007501_18512980.jpg


                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m



 
[PR]
by chika-kana | 2011-08-31 19:09 | (従来の)レリア | Comments(2)

あれ~っ!?

少し長めの花茎を伸ばして、何とひょうきんな・・・。思わず笑ってしまいます。
L.lucasiana 1花茎2輪開花3蕾 です。
d0007501_1272792.jpg
d0007501_1274088.jpg
d0007501_1275519.jpg
d0007501_128335.jpg

ソフトピンクのタイプで、少し色ぬけして咲きました。おまけに後ろの花は、首を横に向けてすねているのでしょうか?これでも、前日まではすっきりした姿で2つとも正面を向いて咲いていました。(今が撮影のチャンスかな?)とも思っていましたが、少し目を離したらこの姿に・・・。(爆笑) この個体は、8月初めにも咲いています。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2011-08-29 12:40 | (従来の)レリア | Comments(4)
C.Brymeriana (C.eldorado flamea×C.violacea rubura) 1花茎2輪開花
d0007501_12154873.jpg

d0007501_12162970.jpg
d0007501_12284557.jpg


カトレア・ビオラセアによく似た花です。すっきりした株立ち、濃色赤バチ弁リップの中輪花です。
ペタルにもスプラッシュ模様が見受けられます。喉奥の鮮やかな黄色はエルドラド譲りです。毎年2輪ずつですが、暑かった夏の終わりを告げているかの花です。今回はペタルも濃色ピンク色で鮮やかです。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2011-08-27 12:24 | 交配カトレア | Comments(2)
 朝から少し靄っています。時々雨が強く降っては、少し晴れ間が見えるという状況です。
日課にしているウオーキングも、空模様を伺いながらの待機です。
 少し前から温室の中で咲き出した V.tesellate  f.alba (バンダ・テッセラータ アルバ)1花茎4輪開花です。アルバ自体は珍しく、稀少個体なので、実験もかねて2個体持っています。この個体はまだ1作開花株といった育ちで数も少なかったです。初花開花です。
d0007501_12313450.jpg

 
 前回紹介した別個体です。花が咲きそろってから結構日にちが経ちましたー。
V.tesellate f.alba 2花茎20輪開花 全体が緑白色ですね。花上がりも香りもとっても素敵です。


                  
>見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
    
[PR]
by chika-kana | 2011-08-26 12:34 | V.バンダ | Comments(0)
28℃と気温はそんなに高くはありませんが、薄日が差して蒸し暑い一日です。
午前中は、肩に痛みがずっとあったので行きつけの整形外科医院に行ってきました。
右肩関節の筋肉痛という至って平凡な診断で、マッサージを受けて来ました。前回は左肩だったので、又しばらくはリハビリをすることにしました。身体もやはり経年による疲労でしょうね~。しばしV.coeruleaのセルレア色に癒されることにー。
V.coerulea (Chan Moi Caffie × Api Chai ) 2花茎16輪開花
d0007501_152563.jpg
d0007501_1522347.jpg
d0007501_1523454.jpg
d0007501_1524281.jpg

V.coerulea sib 1花茎8輪開花3蕾
d0007501_1531253.jpg
d0007501_15323676.jpg

花形とサイズはまあまあですが、リップが薄く載りました。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2011-08-25 15:28 | バンダ・セルレア | Comments(4)

C.alaorii アラオリ

C.alaorii 1花茎1輪開花
d0007501_11252328.jpg
d0007501_11254940.jpg
d0007501_11261646.jpg

真ん丸で、比較的大きい葉っぱの個体です。(きっと一回り大きい花が・・・)と期待していたのに~。笑
でもアラオリは、大好きなので、展開がよくなくってもちっちゃくても、色が薄くても、1輪でも可愛く見えます。(*^_^*)

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 

                     
[PR]
by chika-kana | 2011-08-24 11:36 | (従来の)レリア | Comments(5)

一気に涼しく・・・

今朝もは肌寒さを感じるくらいの気温でした。
天気予報では、今週はずっとこのような空模様とか。あれよあれよという間に夏が通り過ぎていくみたいです。

V.coerulea (Chan Moi Caffie × Api Chai ) 1花茎6輪開花
d0007501_11524317.jpg
d0007501_11533712.jpg
d0007501_11552271.jpg

濃色タイプのバンダ・セルレアです。この交配は、もう一株持っていますがどちらも濃色タイプのようです。
でも、もう1個体はかなり良型タイプですが、この個体はペタルが後ろに反り返っています。それが特徴のようです。でも、前回はもっと花数が多くヒマラヤ系の咲き方をしていました。葉2枚ごとに花茎を伸ばしているので、次回を又楽しみにしましょうか。

                   見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2011-08-21 12:04 | バンダ・セルレア | Comments(0)

はかない1日花

今日は、朝からめっきり涼しさを感じさせる天候でした。
これまでの猛暑日に比べて、時折吹く風も冷たい風でした。本当に今年は極端な天気ですね。

Thrixspermum ridleyanum 4花茎6輪開花 です。
原生地は、タイやマレーシア、ボルネオ・・・と、東南アジア周辺のようです。
1円玉を一回り小さくした花の大きさです。初めて花を見たときは、(アグレカムの仲間かな?)と思いました。
この花、(もう一度しっかり撮影しようかな?)と思って温室に入ると、もう花が終わっていました。完全な1日花でしたー。
d0007501_172156.jpg
d0007501_1743459.jpg

近づいてみると、花びらがきらきら光って、艶がありました。
d0007501_1732215.jpg


                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2011-08-20 17:13 | その他の蘭 | Comments(2)

セルレア網目模様

V.coerulea 4N 1花茎8輪開花
d0007501_15425793.jpg
d0007501_15443073.jpg
d0007501_1544564.jpg

セルレア色の網目模様が鮮やかなタイプです。リップが濃色なもの、やや薄めのものが入り交じっています。
これは暑い夏に開花故の特徴で、本来は濃色セルレア色です。ちなみに、亜熱帯で高温多湿を好むバンダにあって、V.coerulea は12℃位の涼しさの中でも大丈夫。やや低温を好むバンダです。原生地は、タイ・ミャンマー・ヒマラヤ等にまたがっています。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
    
[PR]
by chika-kana | 2011-08-18 15:51 | バンダ・セルレア | Comments(4)

キノルキス

Cynorkis fastigiata 
d0007501_8305583.jpg
d0007501_8313085.jpg
d0007501_832716.jpg

Cynorkisは、Habenariaに非常によく似た蘭の仲間です。原産地は、マダガスカル島で普通種 パープラッセンスやロウイアナはピンク色をしています。珍種ギボサはオレンジ赤色です。この fastigiata も、余りポピュラーではありませんが、所謂’お芋さん’の仲間で、冬の間は落葉性で休眠しています。栽培は比較的簡単です。小さな白い花は、背の萼片と花びらの上で紫で染められます。リップは白色です。葉は広くて、いくぶん光沢があります、そして、リボン状になっています。よく判らないのですが、普通Cynorkisの葉は、30cm位の大きな1枚葉なのですが、このfastigiata の長くない葉が2枚です。 



                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
                    
[PR]
by chika-kana | 2011-08-17 08:32 | その他の蘭 | Comments(0)