金沢発つれづれなるままに


by かな

<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「本格的な秋になったなあ~」と感じるのは、C.ラビアータやC.マキシマなどが咲き出した頃です。
マキシマは、生育旺盛で、すぐに大株になってしまいます。その結果、暑い一夏を温室に位置したままで過ごす・・・という結果になっています。暑さも半端でないので、2階温室内は夕方の水遣りだけで余り構ってやれません。その結果、バルブが鉢から勝手にはみ出して育成ベンチのサスの網目へと根っこを伸ばしています。思い切って、「エイッ!」と株を引っ張ったところ、4B1花茎が本体から外れてしまいました。あれ、あれ・・・。  C.maxima 2花茎7輪開花 山採り株、普通種タイプです。
d0007501_110203.jpg


>>続きをご覧下さい。
[PR]
by chika-kana | 2011-09-28 11:04 | 原種カトレア | Comments(2)

C(Lc).Eximia 

今日は所用で能登に出かけました。帰りに時間もあったので、七尾市という所にある「らんノ国」というところに寄り道してきました。施設自体はそんなにも広くはありませんが、「洋蘭」をディスプレーして展示してあります。今回は、意外に今開花時期を迎えている各種原種を、見やすくコンパクトに展示してありました。興味のある方、和倉温泉で一泊の折、一度訪れるのもまた面白いかも知れません。(~o~)

C.Eximia 1花茎3輪開花
d0007501_17123880.jpg


>>続きをご覧下さい。
[PR]
by chika-kana | 2011-09-27 17:53 | 交配カトレア | Comments(0)

これぞ・・・

C.Love Knot  f. coerulea 1花茎2輪開花です。
もどき君(Blue King)とは随分色合いが異なっていますね。ラブノット・セルレアそのものの色合いです。
d0007501_10563065.jpg


>>続きをご覧下さい。
[PR]
by chika-kana | 2011-09-26 11:10 | 交配カトレア | Comments(4)

C.Heathii 

C.walkeriana semi-alba × C.loddigesii 1花茎2輪開花
d0007501_20525913.jpg

何ら芸のない花ですが、少し光量を落として撮影したら、又違った表情にも感じられます。

>>続きをご覧下さい。
[PR]
by chika-kana | 2011-09-25 20:57 | 交配カトレア | Comments(0)
早朝ウオーキング時、金沢港に寄り道しました。
珍しくメイン岸壁に、「WELCOME にっぽん丸」という看板を立てている業者を見かけました。交通警備員の方に聞いたら、「何時に入ってくるかはよく判らない。何せ船だから・・・。」と言う曖昧な返事でした。(もしかして職業上の秘密?テロ対策上の機密???)前回、豪華船「飛鳥」の寄港を見逃していたので、「今日、日本丸観てこない?」と朝食の折話題にしてみました。珍しく、「行ってもいいわねえ~。」と言う返事を引き出して。10時前をめどに行ってきました。” 家から5分とかからない金沢港では、今しがた乗客が下船を終えたという状況でした。大きいとはいっても、さほど驚くほどの船ではありませんでした。今夕18時に金沢港出向し、横浜まで豪華船でクルーズの旅を!。”といううたい文句で、料金は最低12万円位。一番高いクラスは80万円だそうです。(はっふ~ん。)大きなため息が出ました。

C.walkeriana f.coerulea ’Blue King’です。
d0007501_11241317.jpg


>>続きをご覧下さい。
[PR]
by chika-kana | 2011-09-25 11:35 | 原種カトレア | Comments(2)

C.エルドラド・アルバ

今日も爽やかな秋日和です。
早朝のウオーキングでは、車で少し遠くへ出かけ、そこから1時間ばかり歩いてきました。
普段は、家をスタート地点として、4パターン余りのウオーキング・コースをその日の気分で歩いています。
今日のように、車で出かけてそこからスタートする・・・というのも気分転換には良いものですね。

C.eldorado f.alba 1花茎1輪開花です。
d0007501_1425563.jpg


>>続きをご覧下さい。
[PR]
by chika-kana | 2011-09-24 14:46 | 原種カトレア | Comments(2)
今日は素晴らしい秋晴れの一日です。
昨日までの突然の大雨とは、うってかわった空模様です。
外では、町内に古くから伝わる秋祭りのパレードが繰り広げられています。
御神輿、子ども御輿、獅子舞、「うさぎ」という小学生の子どもたちがウサギの面を着けて、家々の前で餅つきの踊りを披露してくれる・・・など、代わる代わるにやってきます。可愛いものです。

Soph.dayana ”Dose” 2花茎2輪開花 です。
d0007501_1414560.jpg

                見て下さって、ありがとうございます!!          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

>>続きをご覧下さい。
[PR]
by chika-kana | 2011-09-23 14:10 | Comments(2)

ハベナリア

秋雨前線による大雨と、台風15号接近が今日の昼過ぎから夜間にかけて影響が出るとの予報が出ています。各地に大きな被害をもたらしているようなので、無事通過してくれることを祈るばかりです。
大雨や強い風への対策としては、温室の窓を全部閉めたこと。外出しの蘭で特に心配な株を2つばかり移動させたことだけです。後は、お天気頼みですー。

ハベナリア Habenaria. erichmichelii
d0007501_9141493.jpg


1つ1つの花はそんなに派手でもなく、沢山咲いていても見飽きることがありません。
花を見ると、Habenaria rhodocheila とは、花の形質はよく似ているのですが、葉っぱが明らかに違っています。10花茎以上から、ピンク・ピンクの賑やかさが伝わって来るみたいです。
このハベナリアは、比較的育てやすいとは聞いていましたが、気づかないうちに大株に成長していました。


                見て下さって、ありがとうございます!!          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
[PR]
by chika-kana | 2011-09-21 09:24 | Habenaria | Comments(2)
Habenaria rhodocheila f.alba 1花茎6輪開花2蕾 です。

d0007501_12111883.jpg



ハベナリア・の中で特に珍しい純白のアルバ個体です。花のサイズも、どっしりしています。
蕾のまま1ヶ月以上も経過しての初開花で、花にシミが出ないか、途中しけないか心配でした。
もう1個体ありますが、まだ開花していません。しばらくすると開花すると思うので、待ち遠しいです。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-09-18 12:18 | Habenaria | Comments(2)

色抜けタイプの・・・

V.coerurea 1花茎6輪開花 (山採り株)
d0007501_19102825.jpg

d0007501_1850346.jpg


「ええっ!?これもV.セルレアですか?」と言われそうですが、これもれっきとしたV.coerurea です。
ペタルやセパルにセルレアの文様がほとんどでていません。勿論ベースの色もセルレア色というよりは、
全体に色抜けして白っぽいタイプです。どちらかというと、V.coerulea f.albaに近い形質を有している
のでしょうか。それでも、縁取りは少しオシャレです。また、リップだけは濃色のセルレア・リップで鮮やかです。
この手のV.coeruleaは、数個体ありますが、我が家のV.coeruleaたちの中にあっては、
普段から少し冷遇気味になっているので反省しています。 (^_^;)

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

[PR]
by chika-kana | 2011-09-17 19:04 | バンダ・セルレア | Comments(3)