金沢発つれづれなるままに


by かな

<   2012年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

東京周辺では、朝から雪が降っているようですね。TVでは、朝の通勤で混雑する電車の駅前もうっすらと雪が積もっていました。翻って、金沢では快晴なり!の良い天気です。いつも思うのだけれど、こんな狭い日本だから、極端でなく天気も半分ずつだけ交換できたらいいなあとー。
C.キャンディダ・セミアルバ C.candida semi-alba 2花茎2輪開花です。
d0007501_11394443.jpg

                 
洋ラン(洋蘭) ブログランキングへ見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
      
        にほんブログ村、こちらもクリックしてねっ! 
                にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ

[PR]
by chika-kana | 2012-02-29 11:52 | 原種カトレア | Comments(2)

ベルベット色の絨毯

レリオカトレヤ シン ブー レディー レッド スター 2花茎9輪開花
C.Hsin Buu Lady 'Red Star' (C.Wendy's Valentine × L.anceps )
d0007501_1355439.jpg

濃赤色で深紅のベルベットの絨毯のような色合いの人目を引く、長茎多花性の花です。花の幅は9~10cm、Wendy's Valentine の色合いを濃く醸し出してくれています。この株は、 
以前蘭友さんにお願いして分けていただきました。鮮明な深紅色の良型花で、1花茎に数輪着花するのが特徴です。原種が多い中で、大事にしてる交配種の一つです。
               
洋ラン(洋蘭) ブログランキングへ見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
                        
[PR]
by chika-kana | 2012-02-28 14:13 | 交配カトレア | Comments(2)

ラッパ口のC.praestans

寒さがまた戻った一日でした。朝はうっすらとした雪が、昼頃は快晴の天気模様でした。
クーラー温室の最低気温は、12度にしているのですが、プミラやプレスタンスは生育順調です。やはり秋口から成長し、新芽が伸びて順次開花する。・・・というサイクルで回っているようです。
C.プレスタンス C.praestans 2花茎2輪開花
d0007501_18524132.jpg

もう一花茎出てつぼみが膨らんでいたのですが、開花間近になってバルブごと☆にしてしまいました。プレスタンスの個体では、C.praestans'Kokusai'がよく知られています。
我が家にもその個体がありますが、花は赤みがかっていて、大きさはやや大きめですが、余りまとまりのある形ではありません。その点、この個体の方がまとまった形で嫌みがありません。ただ、大きさは少し劣ります。ピンク色も何かしらおしゃれで、特有のラッパ口もそんなに目障りではないように感じます。
               

[PR]
by chika-kana | 2012-02-27 19:06 | Comments(2)
アメシェラ・モンティコラ? Amesiella monticola? 2花茎8輪開花
d0007501_1114287.jpg

アメシェラ属では、フィリピネンシスが以前からよく知られていました。フィリピネンシスに比べて、花がやや大きいことと距(きょ)が長いので区別できると言われています。これまでmonticolaのalbaは実際に見たことがありますが、目玉が黄色いmonticolaは”お初 ”です。しかし、予約注文してから手元に届いたmonticolaですが、アルバ個体はもっと距が長かったはず。正直この個体は、普通種のフィリピネンシスでは?との疑念があります。購入先は、「匠,花職人」の博多農園の商品です。「距」の長さは、博多の環境で短いのだそうです。(笑)皆様も買う際ご一考を!!
[PR]
by chika-kana | 2012-02-26 11:35 | その他の蘭 | Comments(4)
C.インペリアル・チャーム C.Imperial Charm `Sato' BM/JOGA
(C. Pri Pri xC. Imperial Wings)
d0007501_12414272.jpg

d0007501_12475276.jpg

ペタル、セパル共に純白で、リップはボケのない濃紫紅色に喉は黄色のアクセントが入ります。 花径約10cmのミディカトレアで、ボリューム感のある白赤品種です。白いプラ鉢に、ほんの1~2cmのミックスコンポストを入れただけにしていました。健気にも、あっち向いてホイッ!できれいに咲いていました、
        
洋ラン(洋蘭) ブログランキングへ見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
      
        
[PR]
by chika-kana | 2012-02-25 12:45 | 交配カトレア | Comments(4)
Aer.lawrenceana (エリデス・ローレンセアナ)1花茎13輪開花 山採り株
普通は初夏から秋口にかけて咲いているエリデスですが、この時期に咲くのは珍しいです。
d0007501_1619887.jpg

                見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
  
[PR]
by chika-kana | 2012-02-24 15:58 | その他の蘭 | Comments(2)
朝から雨が降り続いています。この雨で、辺りもうっすらもやっているようです。春の足音が確かに感じられるようです。リップの先の赤い紅がとても印象的な、ロックレリアです。
C.クリスピラビア C.crispilabia(caulescens) 6花茎3輪開花。
d0007501_1057111.jpg

d0007501_1155581.jpg
d0007501_1165217.jpg

まだ沢山蕾が上がっていますが、そろって花が咲くか分からないので、一足お先に紹介です。
               見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
[PR]
by chika-kana | 2012-02-23 11:07 | (従来の)レリア | Comments(8)

鮮やかなオレンジ色

C. ハーポフィラ C. harpophylla 4花茎15輪開花
(Orange Star ×Sano No1)
元気印の鮮やかなオレンジ色の花を咲かせるハーポフィラは ブラジル原産です。
d0007501_9535696.jpg

               見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
[PR]
by chika-kana | 2012-02-22 09:57 | (従来の)レリア | Comments(4)
Diplodium peduncurata? 通称「頭巾蘭」です。
ソーセージ型の細長い花を咲かせるプテロスティリスです。
Diplodium属は小さい株はロゼット葉を形成しますが、開花株は花茎に葉が付きロゼット葉はありません。ロゼット葉の中心から花茎が伸びてくるPterostylis属と区別できるといわれています。
d0007501_1525743.jpg

1つ
d0007501_15103140.jpg

2つ
d0007501_1511397.jpg

もう1つ、蕾が見えます。
d0007501_1513286.jpg

        見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

>>この続きをご覧下さい。
[PR]
by chika-kana | 2012-02-21 15:21 | その他の蘭 | Comments(6)

太陽の恵み

昨日とはうってかわった青空です。太陽の光が差して、明るいというのは、(ありがたいものだなあ・・・ )と、感じます。当たり前の事のように思われる太陽の日射しも、きっと何処の人よりも、北陸の人々にとって貴重に感じます。
Yonezawaara ’Blue Star’ 
d0007501_1022049.jpg

交配親は、Ascocentrum(Asctm.)×Neofinetia(Neof.)×Rhychostylis(Rhy.)×Vanda(V.)
濃色のblueが鮮やかで、芳香有りです。V.セルレアの血を多く引いているのと、大きめのプラ鉢にスポン!と入れてあるので、根の張りも良く、葉もゆったり大きめに広がっています。これで花茎が複数出てきてくれたらいいですね。なお、同じような花では、Dar.Charm ’Blue Star’があります。こちらは、Neof. falcata x Vasco. Tham Yuen Hae です。この個体よりは、やや一回り小さい個体です。
        見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
 
[PR]
by chika-kana | 2012-02-16 10:04 | その他の蘭 | Comments(8)