人気ブログランキング |

Rhynchodirea

Rhynchodirea(Rhd.) (Rhy.gigantea ×Sed.japonica)
d0007501_019823.jpg


リンコ・ギガンティアと、ナゴランの属間交配です。とても香りが強いです。
色彩自身は、見ての通りですが、通称"紅いヒョウ柄模様の・・・"とでも言ったらいいのでしょうか?
紅色のスポットが特徴の花です。昨年までは1花茎だけでしたが、今年はまた一回り株も大きくなり2花茎花をつけました。しかし上2つの写真と、一番下の花では、花の形がやや違っています。リンコ・ギガンティア似とナゴラン似ですが、前者の方が良いかな?

                       見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

Commented by とん平 at 2011-02-12 19:25 x
こんにちは。
きれいに咲いていますね。
当方も1鉢小さな株を所有しておりますが、なかなか大きくなってくれません。
ミズゴケをご使用ですか?乾かし気味に育てたほうが良いのでしょうか?上手く育てるコツがありましたらアドバイスをお願いいたします。
Commented by かな at 2011-02-13 13:48 x
とん平さん、こんにちは!
この株は、素焼き鉢に水苔という組み合わせで植えてあります。
どちらも着生蘭そのものですので、今の状態では、素焼き鉢の外周りに根っこが張り付く様になっています。つまり、株そのものは鉢内の水苔で支えられながら、根は空中湿度を求めて・・・ということですので、本来は木枠等で植えた方がベストであろうと考えます。根は必要以上に、空中湿度を好むのでいつも霧吹きをかけてあげると良いでしょう。春先~秋口までは外で栽培し、朝晩水をたっぷりかけて栽培します。我が家では、比較的丈夫な個体ですのでやや放置状態です。頑張ったらきっと花が咲いてくれるでしょうから、乾燥させすぎないよう心がけると良いでしょう。これはあくまでも私の家の環境では・・・ということですので参考までにして下さいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chika-kana | 2011-02-11 00:23 | その他の蘭 | Comments(2)

金沢発つれづれなるままに


by かな