人気ブログランキング |

西オーストラリア;ワイルド・フラワーロードの旅(2)

通称ワイルド・フラワーロードをバスで北上。バスの走行距離は、多い時で700km、少ない時でも200kmは走りました。2時間おきくらいにトイレ休憩を入れ、ドライバーさん同士の無線連絡で途中途中のワイルド・フラワー情報を仕入れては花を求めての楽しい旅は続きました。まずは西オーストラリア随一のワイルド・フラワーの宝庫、ワイルドフラワーウェイに向かって北上。ワイルドフラワー観光の拠点となる街ダルワリヌ~ユナロードを通って、大自然とワイルドフラワーの宝庫カルバリー国立公園までで発見したオーキッドの仲間です。

スパイダー・オーキド Caladenia longicauda(カラデニア・ロンギギコーダ)
d0007501_19531198.jpg
d0007501_18181438.jpg

d0007501_11454650.jpg

ピンク・オーキッド Caladenia(カラデニアの一種)
d0007501_11362472.jpg

d0007501_11583142.jpg

d0007501_18435727.jpg

d0007501_1847547.jpg

ブルーレディー・オーキッド 
Thelymitra(テリミトラの仲間)バイオレット色に近い個体。カルバリー公園内の駐車場下のブッシュで発見。花びら6枚が特徴。
d0007501_1049236.jpg

d0007501_10532386.jpg
d0007501_1054646.jpg

                
洋ラン(洋蘭) ブログランキングへ見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
      
        にほんブログ村、こちらもクリックしてねっ! 
                

Commented by 翠香 at 2012-09-15 20:03 x
斉藤亀三先生の「世界の蘭 380」をいつも携帯していて見ているのですが、その中に出てくるカラデニアが、普通に見られるのですね。流石自生地です。
テリミトラも綺麗です!感激です!!
Commented by chika-kana at 2012-09-16 13:27
翠香さん、いらっしゃい!
実は私も斉藤氏のコピーを持って行きました。でも、
写真が小さいので実際に見た花にも色んな個体差があるので正直
詳しくは分かりませんでした。現地の本やガイドさんのを参考にしていました。私自身は、カラデニアの小さい花が好きなんですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chika-kana | 2012-09-15 10:54 | その他の蘭 | Comments(2)

金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー