人気ブログランキング |

可憐なセミ・アルバ

C.semi-alba sp 
d0007501_20502992.jpg
d0007501_20505212.jpg

L.sp semi-alba =C. ×cristinae × self ( briegeri × rupestris )です。これまで途中経過を紹介してきましたが、これで打ち止めです。見るほどに(惚れてしまうがな~♪)です。苦笑。

今日は朝から家の用事で能登に行っていました。沢山の実をつけた柿の木を少し起こすよう頼まれました。気をつけてはいたのですが、縄で幹を引っ張ったとたん、あれっれれれ・・・。縄が切れて体ごと石垣の下に落下。幸い手足をすりむいただけで済みましたが、大事なくてほっ。昔から柿の木は枝が緩くて落下するから気をつけること。・・・と教えられてきたのですが、たわわに実がなった枝もだめなら、縄が切れることも予想でしなかった気の緩みに我ながら反省しています。それにしても傷の箇所、痛いです。ふ~っ。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 


by chika-kana | 2014-09-22 21:03 | (従来の)レリア | Comments(5)
Commented by D at 2014-09-23 09:46 x
確かに、かわいらしいですね。

かなさんがご執心なのもうなずけます。
Commented by hiroro689 at 2014-09-23 20:48 x
可愛らしいですね。
もちろん交配されるのでしょうね。

大丈夫でしょうか?
あとから酷くなることはないのでしょうか?
決して無理をなさらぬよう、若い時とは違いますよ。
Commented by chika-kana at 2014-09-24 17:14
Dさん、ありがとうございます。
毎回この蘭と出会えることを嬉しく思っているのですよ。
入手当時は、随分と苦労したのを覚えています。
Commented by chika-kana at 2014-09-24 17:17
hiroro689 さん、交配は???です。
自信があったらできるのですが・・・。
若い時には考えられない程、体力の衰え等があるものと
ひとしきり反省しましたよ。ありがとうございました。
Commented by Generic cialis at 2018-04-18 18:45 x

Kudos! Excellent information.

Cialis venta a domicilio http://cialisvipsale.com/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雨に濡れた:C(L).daya... C.pumila.coerul... >>