人気ブログランキング |

C.mossiae f.semi-albaと九輪草

今日・明日と黄砂がやってくるとの予報が出ています。迷惑な話ですね。田舎の家の直ぐ横にある隧道(トンネル)が、築80年位たっていて危険というので工事中です。その影響で、黄砂ならぬ細かい山砂の粒子が舞い散っています。特に先日のような南風の時は空が砂の粒子がはっきり見えるほどでした。そして家の窓等の隙間から室内に入り込んできます。工事は平日&土曜日とずっと続くようなので大変です。何とかならないかと、工事の発注者;県土木事務所の方に午前中見に来てもらいました。風の強い日は工事を控える、水をまいてパワーショベルを動かす・・・などの方策をとって頂くようになりました。効果の程は判らないけど、一応苦情は言っておかないとと思っての措置でした。
d0007501_13532874.jpg
d0007501_13535210.jpg

お願いいたします。
 
「カトレア;モッシェ・セミアルバ」1花茎2輪開花です。引っ越し荷造りの時に蕾だったのと大風で花が少し痛んでいます。株分けしたばかりの開花、楚々とした感じのセミ・アルバです。
引っ越しの際持ってきた「九輪草」(サクラソウの原種)が咲き出しました。(これだけは!)と思って、プランターや鉢に詰めて持ってきた甲斐がありました。
d0007501_1410526.jpg

d0007501_1411351.jpg
d0007501_14111662.jpg
d0007501_14114723.jpg

Commented by カトレア at 2016-04-26 16:41 x
私もこの花が大好きです。
さくら草や九輪草・・・我が家でも咲いてきましたね。
後でアップします。
エビネもそろそろかな?
Commented by chika-kana at 2016-04-26 17:04
カトレアさん、同好のお仲間でうれしいです。
この九輪草は、富山県の立山の麓の山奥の人家で
分けて頂き大事にしています。エビネも今蕾が膨らんできています。早いものはそろそろ開花し始めました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chika-kana | 2016-04-25 14:12 | 原種カトレア | Comments(2)

金沢発つれづれなるままに


by かな