人気ブログランキング |

C.jenmanii fma. coerulea

d0007501_4515640.jpg

d0007501_456289.jpg

d0007501_454130.jpg


C.ジェンマニー・セルレア1花茎2輪初開花。
ご覧のように、株が充実していないため、個体本来の実力(?)を出し切れていないような状態です。所謂”ショボ咲き”? 「・・・。」 どんな言葉かけをしたらいいのか?一瞬その扱いに困る子どものように思えてもきます。でも、良く見ると、前回UPのジェンマニー・セルレアとはまた違った趣があります。ペタルやリップの色合いなどは、やや濃いめ。”セルレア”といってもある程度納得?リップのスジ・スジ模様はセルレアの特徴を表しているのではないかと思います。個体名ありの優秀花とはまた一味ちがった、原種の楚々とした趣を感じるのですが・・・。(「我田引水」;笑)

昨日は冬の低気圧の襲来で、朝から大荒れの天候でした。新潟遠征を断念して、姉のところに。久しぶりにくぐる富○大のキャンパスは、学生の姿もまばら。経済学部棟・理学部棟・・・も以前とは違って新装改築されて装いを一新していました。一見近代的建築物みたいな内部で、昔みたいに薄暗い大学研究室が並んで・・・という雰囲気ではありませんでした。国立大学から、独立○○法人・・・・とかに移行した事も一つの原因でしょうか?以前だったら、大学に泊まり込んで研究も当たり前だったようですが、今はできるだけ遅くまで残っての研究(仕事)は難しいようです。光熱費削減・・・とか。大学と言うところは、一見”無駄”?と思えるものがあってこそ真の研究につながるもの&人が生み出される・・・と言う考えはどうやら古いようです。(苦笑) だったら、企業の研究所とかわんないじゃん!とは、「昔の学生」の弁。

帰ってきて夜はお通夜に。途中空から白いものが。(あっ!)という間に4・5cmの雪が積もっていました。今朝金沢市内積雪はありませんが、寒い年末年始になりそうですー。

     人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
Commented by ワイドヒル at 2006-12-29 13:40 x
かなさんとこの色が濃いですね。
うちのはちょっと赤味がかっている様に思います。
そしてうちのもけっして美人とは言えませんが
かなさんとこのも原種らしい個性的な花ですね。
Commented by かな at 2006-12-29 19:35 x
ワイドヒルさん、いらっしゃい!!
濃色とのこと、ありがとうございます!!
ちなみに写真修正はしていないので、本物の色合いです。
欲を言えばきりがありませんが、個性的で自分をいっぱいに表現している原種カトレアならではですね。興味が尽きませんー。またのお越しをお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chika-kana | 2006-12-29 06:00 | 原種カトレア | Comments(2)

金沢発つれづれなるままに


by かな