人気ブログランキング |

ええっ!?V.coerulea 4N アルバが咲いている・・・

d0007501_18213748.jpg

おっ!これは、V.セルレアのアルバか!?
ペタル、セパル、リップとも真っ白です。よく見ると、スロートの付け根にわずかなセルレア色が見えます。通常、V.coeruleaは、咲いてから日にちが経つと、PやS等が全体に薄くなってきます。でもこれは、まだ開花して4日目です。アルバの色合いもしっかりしています。でも・・・、
d0007501_18303029.jpg

周囲の花は、確かにV.セルレアのセルレア色がー。また、反対側の花も・・・。
d0007501_18321565.jpg

まさに一輪だけ、セルレアの色素が抜けて、網目模様もなく、アルバが表れました。
d0007501_183433100.jpg

全体の姿;プラ鉢でsugoi-neで植えてあります。
d0007501_1850341.jpg

植え込み材料は、プラ鉢にsugoi-neです。根の張りもしっかりとして、葉っぱも付け根からついている”健康株”です。この株は、15・6年前○石蘭園から、4Nの幼苗を10株ばかり買ったものの1つです。これまで咲いたときは、良型のセルレア個体でした。異常気象のせいでしょうか?それとも・・・??? 本当は、全部アルバ・・・というのだったら当たり!ですがね。(^_-)

           見て下さってありがとうございます!      
         人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
        
by chika-kana | 2008-11-22 18:43 | バンダ・セルレア | Comments(15)
Commented by ランビー at 2008-11-22 20:45 x
タイトルにつられて 久々に御邪魔です。
まさに、1株で2度美味しい!!
MCの色素変異が極端に出やのでしょうか?いっそ、セルが異常で アルバが本当なら・・・・・・セルレア アルバ???
色飛びなんてもんじゃ無いですね。次回の開花も同様なら、変種名と個体名が付けられるかも・・・・・
審査にGO!!?
Commented by uchiyama at 2008-11-22 22:05 x
白が固定したら面白いですね.アルバの V. coerulea は非常に少ないのではと思います.私が写真をみたことがあるものは,ペタルがひっくり返る普通の花型でした.それでもかなりのお値段でした.
Commented by かな at 2008-11-22 22:13 x
Heroさん、いらっしゃい!!
本当に、”1株で2度美味しい!!” かも?
セルレア・アルバってあるんですよ。
Commented by かな at 2008-11-22 22:22 x
uchiyama さん、いらっしゃい!!
アルバの V. coerulea 、実は1個体持っているんですよ。
買い求めたときは、確かに高額でした。花は別の個体で見たことありますが、本当に”しょうもない(つまらない)花”でした。でも、本場タイなどのセルレアを見ると、アルバ個体ということが頷ける姿形のもあります。それで期待して買ったのですが、いずれその正体が分かると思います。来年にも花が来そうな株なので、捕らぬ狸の・・・です。しかし、この株はどうなるのでしょうね。(^O^)
Commented by kyoko at 2008-11-22 22:30 x
一輪だけアルバなんですね。
不思議ですね。
次回はどんな花が咲くのか興味津々です。
sugoi-neの植え込み材が良かったのでしょうか。
しっかりと根が張っています。
Commented by rangokoro at 2008-11-22 23:21 x
本当にアルバになってますねぇ〜 見たところ色飛びの現象に思いますが、、、ここまで綺麗に色飛びするのは久しぶりに見ました。
この個体は全体的に色味の濃くない花なのでしょうか?
比較的に色の薄い系統は極希に色飛び現象が見れれますよ。
Commented by 翠香 at 2008-11-23 08:08 x
sugoine植えですか~~途中から葉の大きさもぐんと大きくなっていますが、このあたりから、sugoineをお使いでしょうか?15~6年前に購入されたと言う事は、それ自体、ベテランの域を感じます。
これが蘭の本当の醍醐味でしょうか?なかなか味わえない事だと思います。ブラボー!!
Commented by chika-kana at 2008-11-23 12:39
kyokoさん、こんにちは!
3連休の中日、お忙しいでしょうか?
うちでは昨日電飾をアメリカハナミズキの木に施しました。
sugoiーne効果の程は、この株で見た限り良かったようです。
6月頃からの新根の成長は目を見張るものがありました。でも、
そのまま新根がsugoi-neの中にはいるかというとそうでもない
らしいです。春先、様子を見てまた植え替えようかとも考えています。
Commented by chika-kana at 2008-11-23 12:43
rangokoro さん、こんにちは!
そちらのV.セルレアには色が完全に抜けて・・・ということ、
ありませんか?メインの3本(お大事株)UPしたのを早く覧たいなあ。
Commented by chika-kana at 2008-11-23 12:48
翠香さん、こんにちは!
今頃美術館見物でしょうか?
まさに晩秋の芸術鑑賞、秋の終わりを満喫ですね。
途中からの葉っぱの伸び方、気づいたのはさすが!です。
ご指摘の件、当たっていると思います。鋭いですね~。(^_-)
Commented by sawa at 2008-11-23 15:40 x
すごいですっ!!!!!
こんなこと、初めて見ました!!!!
ひえーーー、すてきっ☆☆☆
ふちどりも、少し青が入っていませんか?
Commented by かな at 2008-11-24 10:56 x
sawa さん、おはようございます!
肉眼では分かりませんでしたが、レンズを通してみると、
確かに縁取りにも少しセルレアが残っているような・・・?
まあ、この株今季は”お遊び”で・・・ということでしょうかね。
Commented by kurofune at 2008-11-24 13:59 x
面白い花が咲きましたね~
また1花だけというのが珍しいですが・・・

もしかしたらこれから化けるのでしょうか???
後ろから見た画像では、花の裏側にうっすらと青が乗っていますね。

いいもの見させてもらいました。
Commented by OKKAATA at 2008-11-24 19:03 x
いつも私のところへ書き込みありがとうございます。お気づかい痛み入ります。
このセルレア、今頃はもう色が乗ってきてませんか。白いまま留まってはくれないんじゃないですか。

しかし、バンダを塗り鉢でsugoi-ne植えですか。水は?これで出来るんですか?
家でもsugoi-ne実験しています。家の栽培方法ですが、すべての鉢で渇く前に水をかけ続けていますが、カトレアだと1枚葉系の交配種は問題なく育ちます。肥料はミズゴケ植えの倍使いますけどね。原種ですとルデマニアナ、チョコエンシスは育っていますが、休眠が必要なワルケリアナはやっぱり芳しくありません。ノビリオ-ルは端からやる気はありませんでした。
リカステは今も水を与え続けていますけど問題ありません。
鉢植えのバンダ、是非ともやってみたくなりました。これはノビリオ-ル以上に検討すらしませんでした。まさかねぇ。
Commented by chika-kana at 2008-11-27 00:32
kurofuneさん、OKKAATAさん、いらっしゃい!!
あれからもずっとこの調子で、蒼が載ったりはしていないのですよ。
sugoi-neでは、貴重なお話ありがとうございました。根っこには、
じゃんじゃん水を・・・とのことで、中が水もちが良い場合は成功しているのでしょうね。でも、sugoiーneは、ややもするとカラカラになってしまい、そのときは、どんな株でも回復や成長は難しいようですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白い妖精・・・S.アラオリ V.coerulea (バンダ... >>