人気ブログランキング |

2006年 01月 11日 ( 1 )

d0007501_2095439.jpg

       C.Walkerinter var.coerulea 1花茎2輪開花   
この交配は、ワルケリアナ・セルレアとインターメディア・アメジスティーナの交配から作られました。同郷の故浜坂彰則氏が作出し、サンダーズリスト登録にも氏の名前で登録されています。今から約30年前、当時C.Walkerinterは故三浦二郎氏のところから全国的に販売されていました。しかし、三浦氏のワルケリンターはsemi-albaでした。(どうにかしてセルレアを!)の願いをかけた執念の末、セルレアの作出に成功。当時珍しく、JOSでもかなり評判だったり、知り合いの蘭友にお土産代わりに1つ、2つと分け与えて喜ばれていました。私も蘭づくりを始めたばかりでしたので、「この株を分けて下さい。」と軽々に申し出るのもはばかれるような頃でした。でも毎日日参しながら蘭談義や方々に出かけたりと言うこともあり、「これ育ててみませんか?」と言って手渡された時の感動は今でも鮮明に覚えています。そういうことで何個体か譲って頂けていた株の一つがこの株です。平鉢に植え替えて、今までにない大きさで咲いてくれました。昨年だったでしょうか?C.Walkerinter var.coerulea の個体で、とてつもなく良い形のものが入賞していたのを雑誌「New Orchids」で見ました。確か仙台蘭園さん?の作出個体だったかなあと思います。近年ワルケリアナのセルレアでも、素晴らしく丸くて良い個体が出てきているので、これからも同じ交配をしていくともっと良型のものが出てくることでしょう。形大きさは作出当時の面影を残してくれているこの株、敢えてC.Walkerinter var.coeruleaのオリジナルと言わせて頂けたら幸いかと存じます。(~o~)
♪ 一押し、押してね!♪ 人気blogランキングへ  
by chika-kana | 2006-01-11 20:04 | 原種カトレア | Comments(9)

金沢発つれづれなるままに


by かな
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31