人気ブログランキング |

2006年 12月 27日 ( 1 )

新春を予感させる花 C,Spring Star

d0007501_3573643.jpg

d0007501_3583148.jpg


C.Spring Star ’Kanariencis’ 3花茎4輪開花4蕾です。
これは、故浜坂氏が、「寒い冬の北陸に、春を待ち望み、春を告げる花のような暖かさがほしいと思って交配したのです・・・。」と話していた彼の交配の一つです。片親はドゥビオーサですので、その色合いが出たパステルピンクです。如何にも春を告げるような優しい雰囲気を持っています。彼が亡くなってから久しく、この個体を所有している方も少なくなったことと思います。以前JOSの例会の折、何人かの方に限定して株を分けたと言うことですが、関西周辺でこの花を持っている方が数名いるとかと思います。最近では、2004.3.第36回離宮春の洋ラン展で佐々木久美子氏が出品・入賞していました。 

この新春に向けて咲く「スプリングスター」は2種類あって、今回の花のようにリップに赤色が少しだけ”おちょぼ”の様にのるタイプと、”べた赤”タイプがあります。しかしこの花のような”おちょぼ”タイプの花は極まれでした。ご覧のように、花自体はソフトピンクの優しげな花ですが、花の割りにはバルブ丈が長く、はさやから伸びた首が少しばかり長いことがこの花の特徴です。この個体を絶やさないためにも、将来的には株分けして次代を担う方々に引きついでいってほしいなあ・・・と思っています。新春を告げる花「C.スプリング スター」、お正月の玄関かお茶の間にいかがでしょうか?
    人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
by chika-kana | 2006-12-27 05:10 | 原種カトレア | Comments(8)