人気ブログランキング |

2006年 12月 30日 ( 1 )

ミニ・ミディ

d0007501_17165855.jpg


ごちゃ混ぜ紹介です。
(一番左上)
Soph.wittigiana(rozea)2花茎1輪開花1蕾です。愛知のKさんところから秋に来ました。真ん丸の花と、色鮮やかなピンクはとっても愛嬌があります。
(一番右上)
前にも紹介した、Lc.Cornelia fma.coeruleaで、もう一輪花が開きました。2花茎3輪開花1蕾。リップのセルレアの濃さと、独特な形には注目です。
(二番目左)
Sc.Fairy Land ’Judy’1花茎2輪開花。鮮やかなピンクのミディ・カトレアです。
(二番目右)
C.Walkerinter fma.coerulea 1花茎2輪開花。リップのセルレアが薄いタイプです。
(三番目左)
C.walkeriana fma semi-alba ’Carmela’1花茎2輪開花。ワルケリアナのセミ・アルバは後3個体咲いていますが、いずれの固体も「バンザイ・スタイル」。写真に撮るチャンスを逃したら暴れるので一苦労です。
(三番目右)V.teres alba 'OYAMAZAKI' 3株あるうち、これまでなかなか咲かなかった株で、バラバラにして分けようかなあ・・・とも考えていました。丈は1m位になる大株です。温室に一番奥まったところに無造作に置いてありましたが、咲いてビックリ!何とOYAMAZAKIのアルバ個体だったのです。ピンク花は何回も咲いたので、てっきり同じ種類と思っていました。今年一番のラッキー!だったのかも?
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
by chika-kana | 2006-12-30 17:35 | 原種カトレア | Comments(10)