人気ブログランキング |

2007年 05月 12日 ( 1 )

Ren.イムシューティアナ

d0007501_77341.jpg

                 Ren..imshootiana ×sib

ベトナム産のレナンセラ・イムシューティアナsibです。絶滅危惧種としてワシントン条約で取引が禁止されています。コクシネアより、赤色がやや薄く、その代わり花は一回り大きくてふっくら気味です。レナンセラは何個体か持っていますが、これは幼苗の部類に入るので、余り背丈は大きくなっていません。形も今一つと言った状態で開花しましたが、このイムシューティアナには、ある思い出があります。蘭栽培を始めて間もない頃のこと。浜松近辺の蘭屋さんを巡っていた時、イムシューティアナのコミュニティー・ポットを購入しました。5・6年かかって咲いた花を見ると、ラベル違いのバンドフィニチア・パットアルカリでした。Renについての知識も浅かったので、バルブを見ても分からなかったのだと思います。やっと咲いた花も、やがて沢山花をつける頃、ある方の元に嫁いでいきました。その後いくつかのレナンセラ個体を育てていましたが、昨年やっとこの個体にめぐりあった次第です。他の個体に比べてまだまだ幼い株ですが、はたして大きくなるのでしょうか?背丈の小さいのもまた良いのですが、花つきをもっとよくしたいです。そして、本来の色合いで形良く咲かせたいと思っています。一度失敗しただけに、、改めて再チャレンジの一つというわけです。そういうのって我が家では、結構ありますー。(懲りないね~) (*^_^*)

          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!   
by chika-kana | 2007-05-12 07:30 | その他の蘭 | Comments(8)

金沢発つれづれなるままに


by かな