人気ブログランキング |

2010年 12月 30日 ( 1 )

平成22年も、後今日明日の2日間を残すだけになりました。
今にも雪が降り出しそうな、どんよりとした曇り空。これが北陸特有の冬場の空模様です。
沖縄旅行にうつつを抜かしていたので、デザインしておいた年賀状も全て印刷を終えました。
今TVでは、ソフトボールで全国の強豪といわれている私の母校の特番が放映されています。
曹洞宗総持寺祖院の門前町で唯一の誇れる存在であった母校も、過疎化と共にいずれなくなる運命とか。
それにもめげず頑張っている女子ソフトボールの部員達。能登半島地震の一番の被害を受けたところで、
監督として38年間もずっと頑張っていた人も、私の姉と同学年でした。中学校時代私自身も野球部員として隣町の彼女を相手に練習試合をしたことがありました。その後、全日本のメンバーに選ばれ世界選手権で優勝のメンバーだっただけあって、当時から投げる球が速く、野球部員もたじたじな思いをして監督から叱られた苦い思いがありました。今から思えば当然というか、笑い話にもなりませんね。
今温室内には、いくつものバンダ・セルレアが咲き誇っています。窮屈な場所で、1つ1つ出すのも大変ですが、
少しずつ紹介します。
d0007501_12555425.jpg

V.coerulea 'Thitikorn'×Dr.Joon です。濃色で背丈もジャンボ(80cm位)、花も大サイズです。
通常バンダの花を紹介するときは、ペタルを内側に折るようにして見栄え良くするのですが、今回はそのままの姿です。てんっぺんの花が見事なプロペラですね。お問い合わせに多いのですが、バンダ・セルレアは通常のバンダに比べて中低温(15度前後)でも良く育ち、年間2~3回咲きます。冬場は、乾燥に要注意で、適度な水遣りをしておかないと下葉が枯れます。結構”お気楽栽培”でも可能なバンダ・セルレアです。

                           見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m




  
by chika-kana | 2010-12-30 13:43 | バンダ・セルレア | Comments(2)

金沢発つれづれなるままに


by かな