人気ブログランキング |

カテゴリ:日々の徒然( 41 )

試しに蘭と遊ぶ・・・

先日新しいレンズを購入したので、温室内の花を試しに色々撮ってみました。貴方のお気に入りの蘭は、ありますか・・・?
C.crispilabia
d0007501_19525682.jpg

C.alaorii Pink type
d0007501_1930303.jpg

C.alaorii alba type
d0007501_19315081.jpg

Den. Aussiu's Hi-Lo bicolor Red & Yellow
d0007501_19333128.jpg

Den. Aussiu's Hi-Lo bicolor Pink & White
d0007501_19494730.jpg

Den. subuliferum (Happy Field×Snow Top) 
d0007501_19502717.jpg

C.praestans
d0007501_038530.jpg

シャワーを浴びたばかりのものも混ざっています。お気に入りありましたか?
このレンズは普通撮りで使っていこうと思っています。何分操作は自己流で、まだまだ使い勝手がよく分かりません。早く使いこなせるようにしたいものです。
                
洋ラン(洋蘭) ブログランキングへ見て下さって、ありがとうございます!!                                              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
      
        にほんブログ村、こちらもクリックしてねっ! 
                にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ


   
by chika-kana | 2012-03-06 19:55 | 日々の徒然 | Comments(4)
4日深夜から5日にかけて、静岡に行ってきました。7日からのしずおか世界蘭展に向けて、出品・搬入のためです。雪の舞い散る北陸を抜けて、東名高速へ入ると、そこはカラリ!と晴れ渡った太平洋側の温暖な地がありました。静岡に近づくと共に、晴れ渡った青空と富士山が間近に迫ってきました。運転に注意しながらも、(やはり富士山は、日本一の山!!)と思って、気持ちも引き締まる思いでした。
蘭展の会期は、7日~11日までだそうです。お近くの方で会場にいかれる方がいましたら、私の V.セルレア’Tenryu’ をにも目をとめて頂けたら幸いです。 その後、(サンシャインに行こうかなあ・・・)と思ったのですが、秦野のHaraさんにお会いすることにしました。ほとんど日帰りに近い、片道8時間弱の強行スケジュールでしたが、今回は余り疲れませんでした。Haraさん効果でしょうかね~。(笑)

d0007501_17173431.jpg


              見て下さって、ありがとうございます!!          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m     

 

>>この続きをご覧下さい。
by chika-kana | 2012-01-06 17:27 | 日々の徒然 | Comments(4)
16日、日本列島に寒波が押し寄せた頃から、暖を求めて ニューカレドニアに行ってきました。ニューカレへは、今回で4度目の訪問でした。今までの家族で・・・というパターンから抜け出して、一人っきりで若干戸惑いながらも、のんびり楽しむことができました。

d0007501_8552691.jpg


              見て下さって、ありがとうございます!!          人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m     

>>この続きをご覧下さい。
by chika-kana | 2011-12-22 09:37 | 日々の徒然 | Comments(6)
22日から29日まで、2度目のヨーロッパ旅行を楽しんできました。
今回は、(プラハにはもう一度!)との想いが強かったので、オーストリア、ハンガリー、チェコの
いわゆる中欧3国8日間の夢旅行のツアーに混じって、一人参加してきました。参加者は、関西や九州、中国地方の方が多くて、合計19名プラス添乗員1名の旅行でした。関空までは自家用車で、関空からエールフランス機でパリのシャルルドゴール空港乗り換え。相変わらずその広さは圧巻でした。しかしエールフランスのストライキの影響で、搭乗カウンターと時間がコロコロ変わり少し大変でした。最初の観光地ブタペストでは、ゴシック建築の聖シュトパン教会やマーチャシュ教会・・・王宮、世界遺産ベネディクト修道院を観光しました。現存するハンガリー最古の修道院は、流石に中世の歴史を感じさせるものでした。それからは一路、オーストリアの首都ウイーンへ。永世中立国として、その独自のスタンスを歩むオーストリアの現代都市ウイーンは、洗練されたヨーロッパの大都会といった感じでした。
(ブタペスト~ウイーン)
d0007501_16471039.jpg
d0007501_17101613.jpg

シェーンブルン宮殿の庭;夜はコンサートを聴きました。
d0007501_17124130.jpg

ウイーンの森見学で一息入れました。
d0007501_17153956.jpg

d0007501_17211188.jpg

教会の庭で結婚式を挙げていました。
d0007501_1719569.jpg

シューベルトの住んでいた家、「菩提樹」を作曲したその名も菩提樹の木が茂っていました。
d0007501_17231159.jpg


                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

by chika-kana | 2011-07-01 17:24 | 日々の徒然 | Comments(8)

新第二温室の居心地は?

1.5坪の狭い温室ですが、エアコン設置の第二温室完成です。
水回り工事から始まって、整地、本体設置工事、電気設備、クーラー設置、自動灌水装置、ベンチ組み立て・・・等々。ようやく内部も落ち着き出しました。
d0007501_11272775.jpg
d0007501_11281473.jpg
d0007501_1157288.jpg

d0007501_11311118.jpg

d0007501_11334493.jpg
d0007501_11325175.jpg
d0007501_11331243.jpg

この温室では、クール系統やプミラやシンコラーナ等の旧L系統、球根類、養生株、
開花中の株等を置いていきたいと思っています。何分これからの暑い夏場、秋口、冬場・・・を経験してみないと温室と株の相性等々がまだはっきりしません。try&errorもあるかと思いますが、徐々に楽しんでいきたいと思います。ちなみに、全体がポリカーボネイト中空板になっているので遮光等はしていません。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

by chika-kana | 2011-06-15 11:48 | 日々の徒然 | Comments(12)

水回り工事完了

昨日は一日がかりで、2号温室予定地の水回り工事をしていました。最初は(また業者任せで・・・)と思っていたのですが、「パイプをつないでいけば良いだけだから簡単。」という”悪知恵”を仕込まれて初めての挑戦でした。まずは、今まで使っていた庭用の水道栓を移動すること。次にパイプを2又にして、もう一つを2号温室予定地の中に設置することの2つでした。部品をHCで買った後、地面深くうめられたパイプを掘り起こしました。小石混じりの粘土質の土ほりは、かなりの難物でした。(ふ~っ。)どうにかパイプの先端を突き止めた後は、適当なところでカット。接着剤を塗ってジョイント用のエルボとパイプを組み合わせて目的地の移設完了。そこから2又のパイプを伸ばして温室予定地まで配管をセットし終えました。最後に給水用のパイプをセッティングして蛇口パイプのねじ部分にシールを巻いてはめ込みました。この作業にもやり方のコツがあるそうで、シールを6周り貼ると、締めたときにちょうどの位置に蛇口がくるということもネットで調べました。全く初めての作業でしたが、蛇口から水が出たときは少し感動的でした。(笑)・・・これまで業者任せが全てだったのですが、道具ややり方のコツを知れば、素人でもどうにかできることを知りましたー。
Den.nobile 'Cooksonianum'です。例年は5月中頃~6月開花ですが、2Bだけに花をつけています。
d0007501_20255353.jpg


                 見て下さって、ありがとうございます!!
              人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m


 
by chika-kana | 2011-04-16 20:26 | 日々の徒然 | Comments(2)

春の使者;節分草

春めいた陽気に誘われて、庭に出てみました。
やや日陰気味の場所に置いてあった植え込み鉢に、こんなちっちゃな花が咲いているのを見つけました。
d0007501_16474255.jpg

「節分草」です。辺りを見ると、ほかにもいくつか葉芽が見えます。
一時期の暖かさから比べたら、(また冬に逆戻りしたのかな?)と思わせる気温ですが、
庭の花たちも、春への準備を進めているのが見てとれました。柔らかな白い花びらの中に、きれいなblueが特徴の節分草です。うつむき加減に咲いているので、鉢を傾けて撮影しました。太陽が当たると上を向いて開くのにこのうつむき加減さが何とも可愛らしく感じました。

・・・先日来TVや新聞紙上を賑わしていた「金沢元NHK嘱託カメラマンによる主婦行方不明事件」、逮捕状が出た容疑者は意外にも同じ町内に居住している人らしいと言うことがわかってきました。遺体で発見された主婦も、金沢市内の風俗店経営者の娘で店の受付をしていたとか。・・・色々詳細が分かってくる度に、それぞれの方の人生について思いを巡らしたりします。また、この事件についての各放送局の対応等々を見ていても、報道の平等、企業としての責任のあり方等々考えさせられることが多いです。

                    見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

by chika-kana | 2011-02-27 16:56 | 日々の徒然 | Comments(4)
(JOS 10月定例会出品花から)
d0007501_18205079.jpg
d0007501_1821443.jpg
d0007501_18332890.jpg

連休途中と言うこともあって参加者はいつもより少なかったようです。今回の超目玉は、何と言ってもPhrag.kovachii Minoh 'でしょう。東京ドームでは、枯れ枯れの一品しか観れませんでしたが、今回の個体は株も立派、花も立派の一言でした。AM受賞。ちなみに出品者は’ソフロの大家;Tatsu・・・さん’でした。Tdokyoドームで、確か云十万円を払っている方を目にしたのですが、その株だったのでしょうか?それにしても流石にお見事です。C.maximaは花だけでしたが、通常の花よりは2倍くらい大きな花でした。驚き桃の木・・・の例会でした。

                   見て下さって、ありがとうございます!!
                 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m

by chika-kana | 2009-10-15 20:06 | 日々の徒然 | Comments(10)
「車に赤ちゃんが・・・!」とパニックになっている若い母親。施設の職員2名もどうしていいか分からない様子。私の車の横に止めてあった車の中では、チャイルド・シ-トで汗びっしょり、泣き叫ぶ赤ちゃんがいました。赤ちゃんを車に乗せた後、過ってキーを車内に置いたままロックがかかってしまったとのことでした。合い鍵を持っているという父親は隣県に出張中とか。泣き叫んでいる母親に了解を取りながら、職員の方とも相談してJ○Fを呼ぶことにしました。夕方のラッシュからか、20分位待っても来ません。激しく泣き叫んでいた赤ちゃんが、突然泣く力をなくしたようだったので、すぐに救急車を要請をしました。J○Fの方が来てキーを開けようとするが、VWなのでなかなかままなりません。直ぐに救急車、レスキュー隊の方が来てくれました。J○Fではらちがあかない。「命優先だから」と、母親の了解をとって窓ガラスを割って赤ちゃんが無事救出されました。この間30分あまり。折しも真夏日でしたが、5時を過ぎてやや陽がかげってきたことも幸いしたのではと思います。また、いざというときは自力で窓ガラスを・・・とも思ったり、赤ちゃんの様子で、泣きながらも、お腹の呼吸が確認できたことなど・・・本当に間にあって良かったと思いました。いざ自分が事故や事件の場所に遭遇した時の対処方法はらどうしたらいいのか・・・など、本当にドギマギしました。何はともあれ、赤ちゃんの命が助かって良かったです。
C(=Lc).Mini Blue Star
d0007501_20562955.jpg

(C(=L)).sincorana tipo
d0007501_2113127.jpg


           見て下さって、ありがとうございます!!
 人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m     
by chika-kana | 2009-08-17 21:03 | 日々の徒然 | Comments(10)
少し時期を失しましたが、庭植えの九輪草(原種日本サクラソウ)桜草科が咲いています。
原生地は、隣県富山県の立山山麓です。その土地の方に分けていただき、数年来育てているものです。
でも、最近では園芸店でもその姿が見受けられるようになりました。花の色は、濃色ピンクや薄ピンク、濃い赤紫色,中にはアルバ個体まであります。そういえば、昨年まであったアルバ個体、今年は見られませんでした。どうやら冬の間に淘汰されてしまったようです。自生地では、湿地帯の粘土質の土壌に育っています。ですから我が家でも、そのような環境を作り夏場の水涸れに特に注意を払っています。トラマル・ハナバチなどを介して受粉し、種でもよく増えます。
d0007501_18482531.jpg

この下の個体は、2段のボール状になって咲いています。九輪草の名も、これに由来するのでしょうか?
d0007501_18484492.jpg

d0007501_1849812.jpg
d0007501_18492267.jpg


              見て下さって、ありがとうございます!!
        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m 
by chika-kana | 2009-05-07 18:51 | 日々の徒然 | Comments(14)

金沢発つれづれなるままに


by かな