人気ブログランキング |

<   2007年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Soph.プミラ


d0007501_11473096.jpg

                      Soph.pumila
1花茎1輪開花です。この個体も、前回紹介の大株個体とよく似ています。
P&Sの色はソフトピンクで、リップが濃色の赤紫です。プミラでは、ブラックダイヤモンド・タイプや、ストレイン・タイプがあると言うことを聞いたことがあります。その点から言えば、前回や今回の個体はストレイン・タイプのソフト・ピンク系と言っていいのでしょうか?花の展開がフラットな分、花はやや大きめです。
           人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
         
by chika-kana | 2007-10-21 11:55 | Comments(3)

Soph.プミラ大株

Soph.pumila 4花茎3輪開花3蕾 です。
d0007501_1093498.jpg

一輪だけの花茎からは一回り大きい花が咲いています。
d0007501_10114451.jpg

株の全景です。木枠のバスケット植えです。
d0007501_10125117.jpg

プミラは一般に気難しく、栽培も容易でないと言うことは事実です。でも、1年に1鉢か2鉢くらいの消滅を覚悟でしたら、意外とすくすく育ってくれています。植え込み材料やコンポストなどについては、皆さんそれぞれに工夫しているようです。我が家でも、水苔に素焼き鉢、プラ鉢に砂利とベラボンのミックスコンポスト、水苔に透明プラ鉢、水苔とベラボンの混合、コルク付け(穴あけあり・なし)、コルク付けに素焼き鉢入れ等々です。それぞれの環境で、水やりなどを調整する必要があります。初夏と秋がプミラの開花時期です。バルブさえ育てば、年に2回開花ということもあります。皆さんも果敢にチャレンジしてみまませんか?

        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
by chika-kana | 2007-10-20 10:26 | Comments(5)

C.ラビアータ・セルレア

d0007501_674213.jpg

d0007501_681414.jpg


             C.labiata fma.coerulea(Select×junior)

1花茎5輪開花です。群がって咲いたため、(花同士が重なり合うかなあ・・・)と心配していました。咲いて5日目ですが、その心配はありませんでした。見た目にバランス良く咲いています。
株のサイズもミディ・タイプで、良い(交配の)個体だと思います。
ちなみに、ラベルには愛知県のM&Tと。多分、サンシャインで購入した唯一の苗だったかと記憶しています。(^_^)v

       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
by chika-kana | 2007-10-18 06:17 | 原種カトレア | Comments(11)

C.マキシマ tall-type

d0007501_20552266.jpg

d0007501_20565636.jpg

                   C.maxima ’Chika-kana’ 

2花茎20輪開花です。このマキシマは、海岸付近で生息しているローランドタイプのマキシマです。ご覧のようにバルブたけが60cm近いタイプです。1花茎につく花も多く、これまでの最高が11花茎16輪開花でした。それに比べたら、やや少なめの開花でした。
d0007501_20585233.jpg

先日のJOS(日本蘭協会)例会での人気投票第一位の景品(皿)です。きれいな絵皿ですね。これは、ジェンマニー・サンタヘレナに対しておくられた賞です。よく頑張った、おリコーさんです。(前回記事参照下さい。)
JOSへは、本人も忘れたくらい久しぶりの例会出席でした。例会開催地が宝塚と言うこともあって、遠距離のため参加もままなりませんでした。車で行くと、3時間半くらいの距離なのですが・・・。がじらさんのセルヌアも大変立派な株と花ぶりでしたよ。
        
      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
by chika-kana | 2007-10-16 20:59 | 原種カトレア | Comments(6)
d0007501_19593379.jpg

d0007501_155785.jpg

d0007501_164484.jpg

                 C.jenmanii ’Santa Helena’

6花茎17輪開花で、鉢の周りをぐるり!と花が咲き、どの位置からも鑑賞可能です。(~o~)このジェンマニー、通常は1花茎3輪開花ですが、2花茎だった花茎の花は一回り大きいようです。芳香ありで、何と言っても絢爛豪華なジェンマニーと言った感じがいいです。
一作年開花後植え替えたので、バルブ数も一段と多くなりました。一般に、セルレア個体は成育があまり良くありませんが、繁殖が良いですね。我が家の”おりこーさん”の一つです。

       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
 
by chika-kana | 2007-10-11 01:24 | 原種カトレア | Comments(10)

C.ラビアータ 変種

d0007501_9322415.jpg

d0007501_1092340.jpg

                   C.labiata fma.wargnata
2花茎1輪開花2蕾です。ラベルを見た限りでは、ラビアータの変種でしょう。詳細はわかりません。どなたかご教授下さいませ。05年に4輪開花したときは、もっとペタル先がほっそりしていました。今回の花は、全体的にコンパクトですが、丸い形です。(^_^)v
色合いはピンクでもなく、コンカラーにやや近く素朴な感じです。リップ&喉奥を観ると、派手ではないけど、さりげなくお化粧した女性の雰囲気を感じます。2枚目の写真は蕾ですが、前回もそろって咲くということがありませんでした。今回はどんな花の変化を見せるのでしょうか?

        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
 
by chika-kana | 2007-10-08 10:10 | 原種カトレア | Comments(7)
ワルケリアナは冬の訪れと共に・・・と思っていましたが、もうはや開花していました。
(その1)C.walkeriana tipo semi-alba'Nalo'×coerulea'Edward'
d0007501_9433429.jpg

バルブもっこり君です。1花茎だけですが、すぐ横に何輪か入った花芽が伸びています。
(その2)C.walkeriana fma.coerulea('Happy Field'×'Edward')
d0007501_9442994.jpg

kuro○○○さんの交配ですね。全体が薄いセルレアです。リップもしかりです。

両方とも芳香ありです。もうワルケの季節が駆け足でやってきます。

       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
by chika-kana | 2007-10-07 09:59 | 原種カトレア | Comments(6)
d0007501_1922423.jpg

     L.tenebrosa fma.aurea ’Walton Grande’

9月に紹介した L.tenebrosa fma.aurea1花茎2輪開花の兄弟株が咲きました。
うつむき加減の株が今回の株で、堂々としているのが前回紹介した株です。花の特徴としては、2個体ともほぼ同じですが、姿とっしては、前の個体の方が良いです。改めてラベルを見たら、この株はに珍しく新潟の蘭屋さんの名前が。新潟泊まりがけオフ会の時入手したものです。(~o~) 黄色とワインカラーのリップと筋すじが特徴的です。2株合わせて・・・ですが、密かに大株目指そうかなあ~と思っています。(笑)
d0007501_8185315.jpg

2枚目の写真も、先日紹介したPhal.Penang Girl ペナン・ガールです
その後花芽が開いて計4輪開花担ったので再度紹介いたしました。
d0007501_19564791.jpg

3枚目の写真は、少し珍しい下垂性の「ハイビスカス」です。次々と咲いては落ちていますが、
色が少し薄くなっています。
        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
  
by chika-kana | 2007-10-06 19:50 | メイン | Comments(4)

Rhy.セレスティス

d0007501_7471462.jpg


d0007501_11392462.jpg

                        Rhy.coelestis
2花茎開花の Rhy.セレスティス です。
このl個体は、8/21にUPした個体とは別個体です。開花時期としては、遅めでした。
この単茎種、ほとんどの種類が、1株2花茎が限度だとは思いますが、1花茎よりはやはり一味違ったものがあります。(^O^) 真っ青な秋空の色より濃色のセルレア、Vcoeruleaと同様大好きな花の一つです。芳香ありです。

       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
by chika-kana | 2007-10-06 07:54 | その他の蘭 | Comments(7)

Soph(L).フィデレンシス

d0007501_1952241.jpg

d0007501_1919299.jpg

Soph(=L.)fidelensis 1花茎2輪開花です。
これまで元気のない花を咲かせていたのですが、’04に素焼き鉢&(自作の)ミックス・コンポストに植え替えてから、今までにない大きな花を咲かせました。(^_^)vです。ピンクが愛らしいです。
 
     人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します! 
by chika-kana | 2007-10-04 19:46 | (従来の)レリア | Comments(11)

金沢発つれづれなるままに


by かな