人気ブログランキング |

<   2008年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

C.トリアネー

d0007501_22441995.jpg

d0007501_22432898.jpg
d0007501_22425479.jpg

             C.trianaei 7-L-19

先日買い求めたC.トリアネーです。最初は、(アルバアかな?)と思っていましたが、よく見ると、(淡いコンカラーかな?)とも。両親も分かりません。
素性は分かりませんが、原種っぽい趣を感じさせる雰囲気で十分です。
花はもう1花茎は終わりましたが、押し子からは、もう1輪蕾が見えてきました。花つきが良いところが素人的には魅力的です。もちろん、甘い香りもしています。(~o~)

     人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す!(*^_^*)
by chika-kana | 2008-02-11 22:51 | 原種カトレア | Comments(6)

L.kautsukyi

d0007501_1331167.jpg
d0007501_1338644.jpg
d0007501_13385678.jpg

                  L.kautsukyi

三連休最終日、今日も北陸にしては珍しい快晴の一日です。
その真っ青な青空にも映える L.kautsukyi のオレンジ色が、目にまばゆいばかりです。
シンナバリナとハーパフィラの中間のような個体です。毎年可愛い花を咲かせてくれます。
栽培は至って簡単。しかし、水を切らすとバルブが直ぐにしわくちゃになって枯れていくと聞いています。ラベルを見ると、「αオーキッド」さんから買い求めたものでした。(^O^)

       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す!(*^_^*)

       
by chika-kana | 2008-02-11 13:31 | (従来の)レリア | Comments(6)
d0007501_8334117.jpg
d0007501_8344737.jpg
d0007501_8324613.jpg
d0007501_834168.jpg

     Den.lawesii fma.bicolor (Red & Yellow)

前回に引き続いて、ラウエシー・バイカラーです。
この色は、赤と黄色のコントラストが鮮やかなバイカラーです。あちらこちらでよく見かけますね。

関西、中部、関東・・・と、太平洋側に積雪との情報が伝わってきましたが、金沢は寒いだけで積雪には至っていません。こんな日には、あったか色のバイカラーはもってこいです。
見ているだけで、情熱というか、沸々とわき上がるものが・・・。見た目にも良いものです。

     人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す!(*^_^*)
by chika-kana | 2008-02-10 08:42 | Den(デンドロビューム) | Comments(12)
d0007501_1255070.jpg

d0007501_1234516.jpg

d0007501_1261417.jpg

             Den.lawesii bicolor

高地性のデンドロ ラウエシー・バイカラー(Red & White)です。
この配色のバイカラーは、今まであまりお目にかかった事がない色合いです。
しっとりと、しかも色っぽい赤を主体に、リップ周りの白色で落ち着いた気品さえ感じられます。
ニューギニア原産で、暑さをやや嫌います。また、やや多湿を好みます。あれやこれやで、栽培にはそれなりの苦労がありますが、こういったきれいな花を咲かせてくれると嬉しいです。(~o~) 次回は、色鮮やかな (Red & Yellow) です。

      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す!(*^_^*)
by chika-kana | 2008-02-09 12:09 | Den(デンドロビューム) | Comments(6)

C.トリアネー

d0007501_186355.jpg
d0007501_1871110.jpg

     C.trianaei ’Sladen’ ×’Victoria Castro’

チポの代表的な品種Sladenと’Victoria Castro’との交配で、微妙な色合いの花になりました。両親の形質を受け継いだら、もっと整型花になるのですが・・・。もうワン・シーズン様子を見てみたいと思います。ちなみに兄弟株はこんなに立派。

        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す!(*^_^*)
  
by chika-kana | 2008-02-07 18:41 | 原種カトレア | Comments(6)
d0007501_0202826.jpg
d0007501_021817.jpg
d0007501_0214235.jpg

d0007501_0402468.jpg
             C.candida fma.semi-alba 

久々の 「C.キャンディダ(=chocoensis)・セミ・アルバ」2花茎3輪開花です。1花茎からは2輪のやや控え目だが、可憐な花を咲かせています。兎に角この株は、欲張って6号の大鉢に植えています。(>_<)
キャンディダは、ややもするとほふく茎を横に横にと広げていきます。
ですから以前紹介した株と共に、大株作りも結構ですが、小さな鉢にして、持ち上げてしたからその花のきれいさを味わう・・・といった事が当たっているのかも知れません。
花が終わったら株分けしようと思います。こじんまりと鑑賞するのも、また違った味わいがあるかも知れませんね。・・・今回の撮影は、珍しく室内でフラッシュをたいて撮影しました。

      人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す!(*^_^*)
by chika-kana | 2008-02-06 00:35 | 原種カトレア | Comments(6)
d0007501_17521584.jpg

 C.trianaei fma pseudoーalba’Adoru’Ⅳ' 

トリアネーアルバの変種 pseudo-alba  ’Adoru ’Ⅳ' 「アドルー四世」です。昨年は3花茎7輪開花咲いたのですが、今年は不調でした。(>_<) 
昨年の花とは、随分と違った花の感じに咲きました。ペタルがうまく展開できなかった分、リップは(~o~)でしょうか。

変種「pseudo」の意味は、「偽の」という意味。(あれっ!?どこかで聞いた’偽')albaに酷似するという意味です。セパルとペタルにかすかに淡い、消え入りそうなラベンダー色が現れる品種をこう読んで分類しているということです。

       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す!(*^_^*)
by chika-kana | 2008-02-03 18:04 | 原種カトレア | Comments(8)

Holcoglossum subulifolium

d0007501_1755271.jpg

d0007501_17183286.jpg

d0007501_1717516.jpg

d0007501_17205814.jpg


    Holcoglossum subulifolium

ホルコグロッサム サブリフォリューム が咲いています。この独特な姿、どこか秘境の仙人を想わせる姿ではないでしょうか。この蘭の存在を知ったのは、2006年の東京Domeに行って買い求めたと言うので、素敵な写真をUPされたRai○さんのを見てからでした。そのときのコメントも素敵で、奥様にプレゼント・・・の一品とか。羨ましい限りです。(~o~)

確かその年は、妻の父親が1月に亡くなってのでDome蘭展にも行けずにいました。早速各地の蘭やさんに当たって見ましたが、なかなかありませんでした。
あれや、これやで入手。昨年は花芽が上がったものの、途中で力なくしけてしまいました。
今年は、温室でも比較的ミニ・ファンの風の当たる場所に置いておきました。その効果もあってか、1ヶ月くらいかかって花茎を伸ばし(約30cm)、つぼみも沢山付けてくれました。しかしまだ不安はあって、つぼみがうまく膨らんで開花するかどうか?が。4・5日前に花を見たときは本当に嬉しかったです。(^_^)v 春先から夏場~晩秋までは、エリデスやリンコ、V.セルレアの近くに置いておきました。コルク付けなので、乾いたらすぐに水やりをしていた次第です。

        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!
by chika-kana | 2008-02-02 17:41 | その他の蘭 | Comments(13)

S.ミニ・ペット

d0007501_20382095.jpg

d0007501_20344972.jpg
d0007501_20374022.jpg


                       S.Mini Pet

(S.Orpetii×S.coccinea)NS 8×7.9 です。
このミニ・ペット、名前はミニでも、かなりの大きさのミニ・ペットです。幾分撮影時期を逸しましたが、色も濃色です。コクシネアにしろ、その交配にしろ、この寒さの中での朱赤には、心も体も暖色になりたいものです。(~o~)

        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願い致します!
by chika-kana | 2008-02-01 20:41 | Comments(10)

金沢発つれづれなるままに


by かな