人気ブログランキング |

<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

パプア・ニューギニア(イリアンジャヤ;西イリアン)産の極小Den(11×12)です。
d0007501_2045324.jpg

d0007501_20433682.jpg

d0007501_20455216.jpg

白い花弁に、オレンジ色のリップが目立つ実に可憐な蘭です。葉は松葉のようで、細いバルブに密についています。この花は、随分前から要チェックしていましたが、先日入手しました。この蘭も、冷涼な環境を好む仲間ですので、夏は涼しく栽培し消滅させないようにしたいものです。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
        人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m 
by chika-kana | 2009-06-16 21:05 | Den(デンドロビューム) | Comments(9)
前回紹介したワグネリーの分け株です。同じ個体なのに、この分株の方が”男前”みたいです。
d0007501_2042754.jpg

d0007501_2034799.jpg

ペタル幅も広めで、セパルも立っていますね。どうしたのでしょうか?1輪開花とはいえ、
(う~ん!?) これだから、蘭栽培はおもしろいのかもなんてー。

                見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
by chika-kana | 2009-06-15 20:04 | 原種カトレア | Comments(4)
パープラタの変種mandayana’Red’×self 1花茎3輪開花です。
d0007501_11324697.jpg

d0007501_1133556.jpg

梅雨入りしたとはいうものの、昨日の金沢は最高気温が29.9度と、真夏に近い陽気でした。一日中熱風が吹いて、冷房が恋しい一日でした。ふ~っ。今日も暑くなってる。そのせいでか、ウチョウラン(チドリ)も一気に蕾を膨らませたり開花し出し、だいぶ賑やかになってきました。

今年は意外に数少ない我が家のパープラタの中からの紹介です。mandayana は、どんな意味かも分かりません。また、長野の○山さん(L. purpurata forma mandayana ‘Brigadeiro’) や、外国のHPで見ても、この個体とはかなり趣が違った個体が載っています。昨年の花に比べて、P幅が広くなってきています。

                  見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
by chika-kana | 2009-06-13 11:53 | (従来の)レリア | Comments(8)

C.mossiaei  f.coerulea

(Blue Sky×Maruja)です。
d0007501_452665.jpg
d0007501_451546.jpg

この個体は、かなり以前に、らんの家TSU・・・に行った折つまんできたsibです。
今頃モッシェ・・・で前回に引き続きの”遅咲きモッシェ”ですね。Blue Skyの子どもとして、果たしてその片鱗を感じさせることができたでしょうか???(笑)
・・・一昨日梅雨入りした金沢ですが、昨日は朝方が途中からの雨模様。しかし早朝ウオーキングは途中少し雨宿りしながらもできました。しかし、お昼にかけて爽やかな空模様で、(空梅雨かな?)と思わせる一日でした。こう気圧変化の激しいと、人間でも、車でも、・・・。金沢のあるところでは空からオタマジャクシや小魚が降ってきたという珍現象もあったとか。そして我が家の居間の液晶TVでも。買って5年くらいしか経たない大型液晶ですが、初期のものには・・・・とかで、とうとう買い換えることにしました。液晶TVの出始めということで、(結構な値段もしたのにっ!!)です。でも今は、”何とか還元セール”ということで、更に大型にしても当時の半額くらいの金額で買えるのには驚きました。これで(夏のボーナスも~(>_<))です。 (この株売ってしのごうか・・・)は、到底無理のようですね。ハイっ!(笑)

                 見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
by chika-kana | 2009-06-12 05:02 | 原種カトレア | Comments(4)

C.mossiaei f.alba 'Wagnerii'

モッシェ・アルバ ’ワグネリー’1花茎2輪開花です。
d0007501_19544942.jpg
d0007501_19524714.jpg

d0007501_19554581.jpg

モッシェにしては、少し遅れ気味に咲きました。少し恥じらいを含んだように開き始めたその姿、今日から梅雨入りした北陸地方の天気に、しっとりとけ込んでいるように見えます。 

                見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m
by chika-kana | 2009-06-10 20:02 | 原種カトレア | Comments(12)

ウチョウラン 第一号

Ponerorchis graminifolia クロシオチドリ です。
d0007501_19175692.jpg
d0007501_1917263.jpg

d0007501_19164883.jpg

d0007501_19173884.jpg

日本のウチョウランは,産地毎に固有の園芸名(流通名)をもっていることがあります。クロシオチドリの産地は、長崎県平戸島辺りです。島周辺の黒潮から名前をとって、クロシオチドリ(黒潮チドリ)と命名されたようです。我が家では、このほかに蘭友さんから頂いたり、ネットで買ったりして、鹿児島産のサツマチドリ(薩摩千鳥)、千葉県産のアワチドリ(安房千鳥)を何株か栽培しています。この個体は、濃色セルレアです。
                見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m  
by chika-kana | 2009-06-08 19:22 | うちょうらん | Comments(10)
・・・を感じさせる C.menderii ’Merandorii’ 2花茎5輪開花です。
d0007501_6553216.jpg
d0007501_655466.jpg
d0007501_6573844.jpg

原生地は、コロンビアの山岳地帯です。カトレアでも濃色系がより好まれるにつれて、やや影が薄くなった気もします。でも、この優雅さを感じさせ、リップの可憐さから、個人的には気に入っています。

                 見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m   
by chika-kana | 2009-06-08 06:58 | 原種カトレア | Comments(7)

単茎種;Ren imshootiana

Ren imshootiana ×sibです。我が家ではもう1ヶ月近く咲いています。
この個体、昨年度よりは少しだけ朱赤が濃くなってきました。通常のimshootianaよりは、花茎も少なく、
花の数も多くないので花はやや大きめとなっています。Renは、花茎が何本かあがって、シャワーのように沢山花をつけるのが理想的だと思います。その点我が家のこの個体、”宇宙人の坊や”がかっけこしているようで面白いです。思わず笑ってしまいますー。
d0007501_1342926.jpg
d0007501_1315444.jpg
d0007501_1325869.jpg


                 見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m   
by chika-kana | 2009-06-07 13:13 | その他の蘭 | Comments(8)

C.lobata concolor 'Jeni'

おなじみの ロバータ・ジェニー です。PやLのフリルも素敵な個体です。
咲き始めの花は、やや白っぽいですが、日がたつと少しずつほのかなピンク色に染まってきます。
今回は、、1花茎3輪開花です。今までになく寂しい咲き方ですが、花茎が伸びてから蕾が次々と”ナメ”の被害に遭ってしまいました。少しの油断での失敗ですね。(>_<) このロバータジェニー、姿形も、見るからに”上品な貴婦人”を連想させてくれます。本当に優しい感じの花で好きです。
d0007501_18222073.jpg
d0007501_18223887.jpg
d0007501_18232225.jpg


                 見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m 
by chika-kana | 2009-06-05 18:32 | 原種カトレア | Comments(20)

白い・・・

下垂性の珍花 Cuitlauzina(=Odm). pendula alba 
「キトロージナ ペンデュラム」です。
d0007501_1994660.jpg

1花茎に、14輪のは名がついています。アップで見ると・・・、
d0007501_19101149.jpg
d0007501_19102985.jpg

ちょっと変わった形の花をしています。やや揮発性の香りがしています。
おなじみさんのブログに紹介してあった、リップがややピンクがかった愛らしい花姿に惹かれて、求めてみました。リップがほんのりとピンクがかった個体は、残念ながら入手できませんでした。でも、アルバもまた趣があります。(~o~)

               見て下さって、ありがとうございます!!
       人気blogランキングへ;ここをワン・クリックお願いしま~す! m(_ _)m  
by chika-kana | 2009-06-03 19:21 | その他の蘭 | Comments(10)

金沢発つれづれなるままに


by かな