人気ブログランキング |

<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Euanthe sanderiana

Euanthe sanderiana (=V.sanderiana)1花茎9輪開花1蕾
Euanthe sanderiana _d0007501_11582262.jpg
Euanthe sanderiana _d0007501_1159975.jpg

属名変更されましたが、いわゆるV.sanderianaです。温室の一番奥で、しかも一番ファンの風が当たるところで咲いていました。我が家には何個体かのサンデリアナがありますが、この個体ともう一つの個体(蕾のまま開花にまで至りませんでした。)だけがこの時期に咲きます。後は初夏~夏にかけて咲いています。バンダの中では、草丈が横に広がる大型タイプです。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-21 12:04 | V.バンダ | Comments(2)

L.flava(レリア:フラバ)

L.flava(レリア:フラバ) 3花茎11輪開花9蕾
L.flava(レリア:フラバ)_d0007501_10331287.jpg

昨日のL.endsfeidziiとは、やはり色も大きさも違います。因みにL.endsfeidziiはNS4.5×3.9cmでフラバは、6×4.9cmです。こちらのフラバの方が一般的に多く見られ、オレンジ色が強くて暖か味のある花です。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-20 10:46 | (従来の)レリア | Comments(6)

フラバより小型:L.endsfeidzii

L.endsfeidzii SE-1 7花茎12輪開花8蕾
フラバより小型:L.endsfeidzii_d0007501_1217075.jpg

フラバより小型:L.endsfeidzii_d0007501_12174957.jpg

2月に紹介したL.endsfeidzii が、花の盛りを迎えようとしています。今回の撮影はあっちこっちのバルブから花が出ているので撮りにくく、スマホの魚眼レンズで撮りました。よく似た花で、フラバがあります。フラバはやや、オレンジ色が強くて一回り大きいです。またバルブもやや細面です。でも、この花は真っ黄色でバルブは背丈は低くて、ややずんぐりむっくりです。余り行き渡ってない花ですが、ネットで検索してみたら唯一mixi知り合いのみかどのパパさんの個体がヒットしました。奇遇です。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-19 12:35 | (従来の)レリア | Comments(0)

更なる果敢な挑戦を!C.wittigiana

C.wittigiana(カトレア:ウィッチジアナ)
更なる果敢な挑戦を!C.wittigiana_d0007501_11472215.jpg
更なる果敢な挑戦を!C.wittigiana_d0007501_1148416.jpg

(Opa#1×Opa#2)アルファさんの交配株です。ペタルがとんがっていて、どちらかというと最近人気の丸型タイプとは異なったタイプの個体です。バルブの数も増えてきていますが、寂しく1輪だけポツリと咲いています。ウィッチジアナ等のミニカトレア栽培では群を抜くらっぴーさん曰く、ウイッチジアナはもっともっと日に当てなくちゃあだそうです。その点我が家のこのタイプ、日照量が完全に不足しています。今年は、外出ししたら挑戦してみようかなあ~。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-18 11:57 | (従来の)レリア | Comments(2)

L. jongheana alba

L. jongheana alba (レリア:ジョンゲアナ・アルバ)4花茎1輪開花3蕾
L. jongheana  alba _d0007501_16592814.jpg
L. jongheana  alba _d0007501_1713976.jpg
L. jongheana  alba _d0007501_179213.jpg

これまでなかなか咲かせなかったジョンゲアナのアルバ個体です。株も充実して、花のサイズも大きいです。あと3輪蕾があります。貴公子のような真っ白いマントにリップ黄色のアクセントを呈した美しさは魅力的です。2009年3月購入:ベラビスタのタグが株元に付いています。以前福島のらん吉さんから譲っていただきました。これまでのカトレア栽培歴の中では、ジョンゲアナとビオラセアはどうも苦手の部類の一つでした。やっと咲いてくれたジョンゲアナ・アルバ、全部花開くのを見るのが楽しみです。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-17 16:25 | 原種カトレア | Comments(4)

青色のカトレアで・・・

C.Walkerinter f.coerulea (カトレア:ワルケリンター・セルレア)
青色のカトレアで・・・_d0007501_8581458.jpg

1花茎3輪開花で、OG株とは少し異なったタイプの個体です。リップはばち弁タイプではありませんが一回り大きいサイズです。居間に飾ってあるラン・コーナー、偶然にも全部青色のカトレアになっています。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-16 09:03 | 交配カトレア | Comments(3)

C.intermedia

C.intermedia(カトレア:インターメディア)
C.intermedia_d0007501_1123349.jpg

インターメディアのtipo個体です。明け方うっすらと粉雪が舞い散っていました。これ以降の天気は。一気に暖かくなり春へと移りゆくようです。北陸の場合は、暖かさが本格的になるのはもう少し先のようです。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-15 11:33 | 原種カトレア | Comments(0)

L.crispata 'Iwashita'

L.crispata 'Iwashita'×self(レリア:クリスパータ「イワシタ」)2花茎3輪開花4蕾
L.crispata \'Iwashita\'_d0007501_7322820.jpg
L.crispata \'Iwashita\'_d0007501_7324230.jpg
L.crispata \'Iwashita\'_d0007501_733476.jpg

昨年度から更にバルブが充実し、2花茎花が上がりました。この花の特徴は、中心部が白く抜けることです。その点昨年度の写真の方がよりその趣が良く出ているように感じます。写真の撮り方(今年はスマホ)のせいか?その時その時の成長具合で変わるのか?よく判りません。でも、業者さんのHPで見る”Iwashita”はピンク色より濃紫紅色で鮮やかな白ぬけの個体とは随分違っています。

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-14 07:52 | (従来の)レリア | Comments(0)

C.Love Knot f.coerulea

C.Love Knot f.coerulea(カトレア:ラブノット・セルレア)1花茎3輪開花
C.Love Knot f.coerulea_d0007501_7145272.jpg
C.Love Knot f.coerulea_d0007501_7143615.jpg

前回紹介した時とは、格段に違ってBigサイズで素敵な表情になって咲きました。まるで別個体のようです。正にうれしい”大化け”の1つですね。


参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-13 07:15 | 交配カトレア | Comments(4)

グレープの香り:V.coerulescens(バンダ・コウレッスセンス)

V.coerulescens(バンダ・コウレッスセンス)
グレープの香り:V.coerulescens(バンダ・コウレッスセンス)_d0007501_928223.jpg

グレープの香り:V.coerulescens(バンダ・コウレッスセンス)_d0007501_9275344.jpg

中国南部、ミャンマー、タイの山地に自生する着生ランです。長い花茎の先にグレープの香の花が咲き始めました。今日の金沢は、朝から好天で最高気温も13度くらい上がるそうです。あっ、花粉も沢山舞うそうなので要注意です。また、晩から明日にかけては雨模様になるとの予報です。でも、名古屋蘭展(於ランの館)行きは予定通り決行です。明日ランの館へ行かれる方いますか?

参加しています。ポチッ!と一押しお願いいたします。
 
by chika-kana | 2014-03-12 09:38 | V.バンダ | Comments(2)